WHITE COLLAR/シーズン2 第11話。

のんびり後から視聴してます。アメリカでは近日中(6/7だったか?)にS3放送開始ですね。

10話で本当の黒幕=ニールの指導者・アドラーに辿り着いたニールとピーター。続く11話は、ピーターが過去の罪は問わないという条件でニールからアドラーのことを聞き出す形で、8年前に遡ってニールが過去を語るという内容でした。

すべての発端は8年前。登場人物全員が同時期に出会っていたらしいですよ(笑)。出会いや馴れ初めなどこれまで断片的に語られていたことが明かされたのと、それぞれが過去の自分を演じてるのが楽しかったりでした。8年前のモジーはヅラ被ったみたいです(笑)。ピーターとエリザベスの愛犬もちゃんと当時の姿で出て来たのには笑いました。
そして!ニールは前髪を下ろし、セットしないラフなヘアスタイルで若さを出してましたが、これが可愛いんですよー。この人、ホント美形だなー。世の中には色々なタイプの“イケメン”がいるけど、マットは正統派って気がする。



NYへ出て来たニールは街中で出会ったモジーと手を組み、アドラーをターゲットに長期的な詐欺を仕掛けることを計画する。ニールはその少し前、偽造債券(だったか?)の捜査をしていたピーターと顔を合わせていました。
アドラーのアシスタントだったのがケイトで、ニールは一目惚れだったみたいですよ。でも、当時ケイトには恋人がいたのですが、彼女は恋人と別れてニールの元へ。だけど、この時ニールは偽名で潜入しているのでケイトに対して秘密を抱えていることに後ろめたさを感じていました。
ケイトとの甘いシーンではサービスなのか、ニールの半裸がやたらと拝めます(笑)。マッチョ過ぎず、でもしっかりと鍛えられ、どんな服も上品に着こなせるスレンダーな肉体です。

その後、モジーにせかされニールが計画を実行する直前、アドラーが顧客の資金?10億ドルだったか。とにかく大金を持って雲隠れ。突然すべてを失ったケイトにニールは秘密を告白。
その後、しばらく3人で詐欺などで稼ぐが、ある日ニールが海外へ行く際ケイトは残り2人は離れてしまう。

アメリカに戻って来たニールはケイトを探すが、ケイトは転々としていて居場所が掴めない。
その頃、新たに捜査班を立ち上げニールを追っていたピーターは、ダイアナの提案でニールを誘き出すためケイトを利用。ニールは罠と分かっていてもケイトに会いたいがためにその場に現れ、ピーターに逮捕される。
なるほどね、こうやってニールはピーターに逮捕されたわけですね。半分は自首みたいなもん?

ピーターは当時からニールの才能を評価していたようですね。
ニールのケイトへの想い、ケイトのニールへの想いは、短い時間で描ききれずイマイチ分かったような分からないような感じですが(^^;)、ニールにとってケイトは特別な存在ということは漠然と感じました。ケイトに会うためなら逮捕されてもいいし、ケイトのことが心配で脱獄もする、と。

そうそう、ニールはアレックスとも8年前に出会っていて、アレックスはアドラーの所有する美術品(オルゴール?)を狙って潜入しようとしてました。ところがニールに見破られ退散。アレックスはニールの正体を見破っていて、一夜を共にする仲になったようです(その頃、ケイトには恋人がいたので)。

ガラント(いい加減名前覚えてあげて)はピーターに自ら立候補して新しい捜査班に加えてもらい、ダイアナは当初新米で捜査班のアシスタント的な位置でしたが、ピーターは彼女に意見を求められ、彼女の案を採用。ピーターの柔軟なところが垣間見れるシーンでした。ダイアナは今ではピーターの信頼できる優秀な部下になってますからね。

オルゴールは8年前からアレックスが狙っていたようで、オルゴールがすべての登場人物達を繋いでいるんですねぇ。今後はアドラーに関わる話が展開されて行くのでしょうね。毎回言ってると思いますが、ニールはケイトのことがあるから、アドラーに関しては単独で動いてしまいそうな気がするんですよね。それがピーターとのコンビに亀裂をもたらしそうで心配…。
[PR]

by norarican | 2011-06-07 01:32 | WHITE COLLAR