LAW&ORDER:クリミナル・インテント/シーズン9 第2話。

c0184546_2561875.jpg
≪やっぱ、この2人が番組の顔だよね≫

あああ、そうだった…!!!(((;゜д゜)))

ロスのことが衝撃的だったのと次シーズンがファイナルってことに気を取られて、今シーズンの大波乱をすっかり失念してた…(-ω-;)。

全部見終わって、

「………ん?(゜д゜ )」

「……………ハッ!ΣΣ(゜Д゜;)」

てなりました。

前編でロス殺し犯の名前を証言する寸前でFBIに証人をかっさらわれたゴーレン達。市警の警部が殺されたことよりも優先すべき事項があるというのがFBIの主張。その優先すべき事項というのは、囮の武器密輸でテロ組織のアジト発見+壊滅らしいです。
証人が消される前に、どうしても証言というか犯人の名前が知りたいゴーレンは、強引に証人に詰め寄り騒ぎを起こしてしまう。その行動が問題視され、ゴーレンは停職処分となる。作戦を台無しにされたくないFBIはゴーレンを遠ざけたいのと、上に前々から目をつけられていたこともあって(精神病棟に潜入したこととか)、処分は避けられなかったみたいです。そこへニコルズの新しい相棒が登場。ゴーレンと入れ替えに班に加入。



 
処分を受けたゴーレンは、単独で事件を捜査し、辿り着いた武器密輸に関係している輸送業者に接触。足枷(警官という身分)がなくなったゴーレンは危なっかしくてヒヤヒヤしていたら、案の定組織に拉致されてしまう。
ところが、連れていかれた所で待っていたのは、ロスと接触していたFBI捜査官。FBIは武器の密輸関係者に捜査官を潜入させ、GPS付きの武器をわざと盗ませてテロ組織へと運ばせようとしていたのでした。
ゴーレンはロスがFBIの作戦に加わった末に亡くなったのだと分かり、FBIに、「自分は役に立てる」と言い、FBIはゴーレンが協力しても助けてあげることは出来ないと釘を刺すが、「警部が信用したのなら自分も信用する」と告げる。ゴーレンは、愛国心とか忠誠心とか言ってたけど、たぶんロスの死を無駄にしないため作戦を成功させて、彼の遺志を継ごうという気持ちだったんじゃないかと。

その頃、証人は案の定殺されてニコルズ達が捜査することに。現場に残されたわずかな粉(遺灰)をニコルズが見つけ、やがて東アフリカの一国の首長が洋上で亡くなり、アメリカで起業した息子とその妹へと辿り着く。
視聴者は、事件と平行した映像でこの兄妹が武器密輸とロスやその他の殺害に関係してるのは知ってても、彼らの目的が分からなかったのですが、どうやら国ひとつを作るという大きな野望が絡んでいたようです。

息子は建国して王になろうとしていて、民衆の支持と権力を得るために必要な資金を武器の仲介で作り出そうとしていたが、ニコルズが兄妹に揺さぶりをかけた後、兄の恋人が殺され、ニコルズの誘導で兄妹が仲間割れ。妹が兄と自分の罪を暴露する、という流れだったんですが…。なぜ妹が急に寝返ったのか、あまりよく理解できなくてですね…(^^;)。洋上で亡くなった父親は、実は兄が殺した(殺害を指示した)のが原因かな?

で、ロスは正体がバレてしまったために、兄の側近に殺害されたということで、一連の殺人事件と武器密輸の繋がりが明らかになったのですが…。ゴーレンは、エイムズとニコルズに、「自分達が警部の遺志を継ぐ」と言い、兄をロス殺害犯として裁かず、FBIへ身柄を引き渡すことを打診。エイムズは納得し、ロスの元相棒だったニコルズは少々渋ったもののゴーレンとエイムズが納得しているならと承諾。

ということで、事件の方は解決。そして、ラストは2編に渡るエピの大事なところ…でした。

捜査中、エイムズは警部代理(「デクスター」のエンジェル)と刑事局長から、昇進試験を受けていたことを理由に班の警部になることを薦められると同時に、ゴーレンにクビ宣告するよう言われていまして。
事件解決後、ゴーレンとオフィスで話すエイムズ。ゴーレンにクビを告げようとするエイムズでしたが、既に涙ぐんで言葉に詰まっている様子。「審問会にかけられるのを考えたら、少しでも痛みが少ない方がいいと思う…」と、最後まで相棒にとって何が最善かを考えてくれるエイムズ。そんな彼女の気持ちに応えるように、ゴーレンはクビを受け入れる。
本人もきっと覚悟していたのでしょうね。言葉が紡げないエイムズに代わって、彼女が言おうとしていることを自分から言い出して、少しでもエイムズにツライ思いをさせまいとしているように見えました。

ゴーレンが泣き顔のエイムズの頬にキスした後、2人は抱き合い、8年間?一緒にドラマを作ってきた中の人の想いも重なっていたんじゃないかな…と思った場面でした。ううう…。
ゴーレンの相棒はエイムズでなければ勤まらなかったし、エイムズがいたからゴーレンは自分の思うように捜査出来たんだと思うんですよね。ベタベタした関係ではなかったけど、お互い信頼して支え合っていて、仕事のパートナーとしての相性は抜群だったと思います。「あなたは最高の人よ」と言うエイムズに、ワタシも思わずウルリ。
エイムズの負担にならないように、つとめて明るく去って行くゴーレンの背中を見送ったエイムズは、銃とバッジを机上に置き、刑事局長に昇進の話を断るのでした。

ここでようやく2人が今シーズンで降板したことを思い出した次第(^^;)。ゴーレンはさすがにラストの場面途中で気付いたけど、エイムズは警部になってニコルズ達に指示するようになるのかしら…?て、最後の最後まで本気で考えていたので、一瞬「……え、どゆこと?( ゚д゚)」と、エイムズの行動が理解できなかった(笑)。しばらくの後、ようやく2人がこのエピで番組を去ることを思い出しました。

ゴーレンとエイムズが去り、中盤シーズンから2組の話を交互に放送していたのが、また1組(ニコルズ&新パートナー)メインに戻るわけですね。
ニコルズが加入してからお楽しみ度がアップしていたので、彼がメインになるのはいいんだけど、ゴーレンとエイムズがいてこそのドラマだったし、2人の回に重みがあるからこそニコルズの回が楽しかったわけで…。
とうとうこの日が来てしまったか…という感じで寂しいというよりは、ぽっかり穴が開いた気分。LAW&ORDERシリーズだけど、法廷場面がなくて、裁判で勝つとか負けるとかの駆け引きがない分、ちゃんと犯人を追い詰められるし、ワタシは見やすくて好きなんだけどなー。

あと、このドラマは都度オープニング映像が変わるんですが、今回(後編)もちゃんとゴーレン・エイムズ・ニコルズの3人の映像だったんですよ。1回だけの貴重映像ですね~。

ちなみに、ゴーレンの中の人は、「番組に将来性が見えなくなった」と降板する意向を明らかにしていて、ニコルズが加入したことで、「彼なら番組を任せられると思った」と正式に降板が決定したのでした。
さらに、先のネタバレしちゃうと…。ワタシのように新鮮な驚きを感じたい方もいるやもしれませんので…。

※次シーズン(S10)のネタバレですからね!気をつけてね!

2人が降板した後、ファンから復帰を望む声が強かったものの、S9の間は2人は「復帰はない」としていたのですが、ファイナルとなるS10には2人の復帰が決定(たぶん)。番組終了を受けてだったかどうかは覚えてないんですが(^^;)。クビになったゴーレンと、自ら辞職したエイムズがどうやって復帰するのか?楽しみに待ちたいと思います。
[PR]

by norarican | 2012-12-26 23:56 | 【FOX/FOX CRIME】