NCIS:LA/シーズン5 17話まで視聴済み。

c0184546_2152547.jpg
≪このツーショットが今では懐かしさすら覚える…≫

毎週楽しみにしてたのに、帰宅したら何故か録画出来てなくて、ショックのあまり視聴が滞っていたら、あれよあれよと言う間に溜まってしまいまして。時間を見つけてコツコツ視聴を進めて、ようやく最新エピ直前まで視聴しました!結構頑張ったよ、ワタシ。

現在17話まで視聴済み。あ゛ー、もう17話かぁー。早いなぁー。

※ネタバレありますので、ご注意!!

ディークスとケンジーがようやく自分の気持ちに素直になって、一夜を共に過ごして関係が1歩進んだと思ったら、みんな(へティとカレンとワタシ)が懸念していたとおり恋愛感情が仕事に影響出ちゃって(特にディークス)、ケンジーご立腹でごにょごにょと言い訳するディークスにキツイ一発をお見舞いしたのは、すごく彼女らしい行動だったと思う。グーだったのがまた彼女らしい。
具体的に言うと、ケンジーが犯人の人質になっちゃって、ケンジーが撃ってって言ってるのに、撃てなかったディークス。結果的に犯人逃がしちゃって、ディークスはしきりに「狙えなかった」と主張してたけど、明らかに動揺してるのが分かったから、ケンジーにはバレバレ。しょんぼりするディークスは可愛かったけど、シビアな現場だから一瞬の迷いが命取りになることもあるしね。

その一方で、ケンジー達はそれ相応の訓練をしてるけど、ディークスは市警の刑事だから、同じようにしろというのも、ちょっと無理あるかな?と思わなくもない。感情優先になる気持ちも分かる気がする。だって、やっと想いが通じたんだもの。
ケンジーは、ディークスだけを責めてるわけじゃなくて、そうした事態を招いた自分にも腹立ててるんじゃないかと思う。ディークスへの怒りは八つ当たり…というのはワタシ設定(笑)。
でも、結局は相思相愛でやっと想いを遂げた2人は、なんだかんだで仲直りして、ラブラブモード!?かと思いきや、ケンジーは極秘任務とやらでチームから引き離されてしまいました。

2人がのぼせ過ぎないための一時的な措置かな?と思ったけど、以降ずっとケンジー@アフガニスタンと男子チーム@ロスが平行して、4~5話を過ぎてもケンジーの極秘任務が片付くどころか状況が複雑になっていくので、やっとこさ「おや…?」と思い始めた次第。気付くの遅すぎ。
ここまで長い別エピってことは、大抵が中の人の事情ですよね。よくよく見れば、ケンジーの動き少ないし、厚着@地元の格好だし。で、そういえばケンジー(中の人)て、最近結婚&出産したって記事見たな…と、うっすら思い出して記事検索。
そうそうコレコレ。お相手がディークス(中の人)のボディダブルしてる実兄で、色々な意味で「えー?!」て思ったんだったわ。ケンジーとディークスが、私生活では義理姉弟関係て面白い。それだけ撮影現場がいい雰囲気なのでしょうね~。



 
ケンジーの極秘任務つーのは、テロ集団?の中にいる“ホワイト・ゴースト”と呼ばれる欧米人を探し出して始末するというもので、あちらではグレンジャーと共に行動しております。グレンジャーがまた小出し小出しにしか情報渡さないので、当初はなぜ自分がアフガニスタンに連れて来られたのか分からなかったケンジー。現在は、拠点となるテントで生活していますが、「BONES」のブレナン達の宿敵・ペラントがいるようないないような…?

話が脱線しましたが、アフガニスタンでは情報漏えい疑惑があって、ケンジーは以前シドロフ絡みで出て来たCIAのサバティーノて人(相棒が目の前で殉職)を疑っていたり、ゴーストが見つかって射殺命令が出たけど、どうやら顔見知りらしくてわざと外したり、誰にも内緒で敵陣に捕まりに行ってゴーストと接触するつもりらしい?…というところまでです。

一方、相棒が突然居なくなってしまったディークスは、普段は男子3人で行動してるようですが、エピソードになる事件では、事件関係者や他捜査機関の人物が相棒になってます。
クリスマスエピで、へティが2人に気のきいたプレゼントをしてくれて(衛星電話と安全な回線)、ごくたまに連絡が取れるようになったので、お互い写真を送りあったりしてるのが微笑ましいです。離れてても愛は育ってる~♪

ケンジーがいた方が断然面白いけど、男子3人のチームも新鮮で面白いです。ていうか、ワタシはディークスが元気なら満足なんだと思います(゚∀゚)…と思ったけど、サム(とミシェル)がカレンに女性を紹介したり、その女性が先生設定だったり(中の人の奥さんが教師だった記憶が)(←だと思って見ていたので、「先生ね…」てカレンのセリフが意味深に聞こえた)、昔の潜入先の女性とイチャイチャするカレンを見てニヤニヤしてるので、やっぱ男子3人でも充分満足ってことで。あくまでも一時的だから楽しめるって話です。

アフガニスタンでのケンジーが大変なことになりそうな気配なので、終盤は“ケンジー救出作戦”になりそうな予感…。
[PR]

by norarican | 2014-12-04 23:16 | NCIS:LA | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://norabunke.exblog.jp/tb/23166067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by トウヤ at 2016-04-20 17:02 x
包帯グルグルの姿でカメレオンに会うシーンはないんですか?回想シーンでしかなくて、回想があるってことはどっかにそのシーンがあるから出てくるわけだから
あとカレンに電話で「Gカレン捜査官お前を殺すよ他には何も興味がない」と言うシーンも回想シーンしかない
元のシーンがいつ出て来るのか知っている人いませんか?スピンオフドラマで出て来るんですか?
詳しく知りたいです。
Commented by norarican at 2016-04-25 23:32
>トウヤ様
お返事が遅くなり申し訳ありません(汗)
コメントの内容が同じ様なので、こちらでまとめてお返事させていただきます。

映像が手元にないので確認出来ず、正確ではないかもしれないのですが、カメレオン役の俳優さんの出演回をIMDBで見るとS3での初登場は15話のようです。なので、包帯グルグル姿は15話かもしれません。もし違っていたらごめんなさい。
ちなみに、その他の出演回は、S3の23~24話、S4の1話と24話、S5の24話の計6回となっていました。ご参考までに。これぐらいしか分からなくて、すみません(汗)
「NCIS:LA」のスピンオフの存在すらすっかり忘れてしまって、全然思い出せなかったのですが、そういえば「NCIS:RED」というスピンオフありましたね。たしか、「ER」のモリスが出てた人が出てたような…。
お披露目エピがあったものの、結局放送は見送られて、現在に至っているので、このままお蔵入りなのかな?「NCIS」のスピンオフ、「ニューオリンズ」は好調のようですが。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。