THE MENTALIST/シーズン6 10話まで視聴済み。

c0184546_23791.jpg

現在10話まで視聴済みで、宿命の対決後に突入してます。

長きに渡って(ジェーン個人だと10年)探し続けた相手との対決だから、きっと何編にも及ぶだろうと思って、6話?7話?あたりから溜め込んで一気見しました。さすが、なかなかの長編で二転三転したけど、終わってみればあっけないもので、長年追い続けた事を成し遂げた後ってこんな気持ちなんだろうなあ…と、ジェーンが感じたであろう空虚感や虚無感みたいなものをワタシも感じたりでした。
でも、まだ色々と分からないというか、疑問に思うところもあって、後日まとめて語るつもりでいますが、取り急ぎ言いたいことだけ言っておきます。

ジェーンとリズボンがカワイイんですけど!!( ゚Д゚)

超カワイイ!何あの2人。めっちゃカワイイんですけどぉー!!!(叫)

10話のラストのシーンで、思わずワタシも一緒になって、「ウフフ☆」しちゃいました!和んじゃいました!!もうこの2人をずっと見ていたい気分。
ドラマの根本的なテーマが解決し、環境が激変したこともあって、これから先の展開はどうなっちゃうのかしら?!と、心配していましたが…。そんな心配いりませんでした。今まで通り、面白いです。10話に関して言えば、今まで以上に面白くて超好きです。何回もリピート視聴するくらい好き。

※ネタバレ含みます。妄想が暴走してて正確ではないかもですが、生温い目で見逃してやってください。

ムスッとして怒ってるリズボンに、いつものようにテヘペロな感じで謝ったら、「そんなことどうでもいいのよ!」と言った後、「私からも逃げた」とか「もう一生戻らないのかと思った」とか本気のリズボンに怒られて、ジェーンしょんぼり(萌)。「でもさ、一緒にいられるように頼んだよ!」て、すごい良い事のように言ってみたけど、「私があなたと一生相棒でいるのはごめんて思ってるかもしれないじゃない!」て反論されて、ハッとするジェーン。

リズボンは、ジェーンが自分に何も言わずに勝手に決めたり行動したりすることに対して怒っていたわけですが、たぶん宿命の対決やその後についてとか諸々含めてのお怒りだったんじゃないかと思うんですよね。それは、ジェーンを心配する気持ちが根底にあって、だからこそ腹が立つ…みたいな。
ジェーンは、「それは考えてなかった…」て言ってたけど、だってリズボンそんなこと思ってないから(たぶん)。これっぽっちも思ってないから(たぶん)。だから、ジェーンに分かるはずないんじゃないかと。何でもお見通しっていうのもあるだろうけど、でも、それはジェーンの甘えであって、リズボンとしては、自分の意見も尊重して欲しい聞いて欲しいってことなんじゃないかな。対等に扱って欲しい、対等でいたい、みたいな。それが例え、結果的にジェーンの言ったとおりになったとしてもね。
「うん…ごめん」て、しょんぼりするジェーンに萌えたし、2人の会話に萌えた。

“一生あなたの相棒”て、聞き様によっては別な意味にも聞こえて、「一生相棒でいたらいいじゃない…」て、思った。この2人の関係がメインの話をもっと見たい!もっと続けて欲しい!とも。ジェーンがとにかく、「僕、リズボンと一緒じゃなきゃヤダからね!」なのがカワイイ。



 
あと、FBI捜査官がジェーンに振り回されっぱなしで、ジェーンとどう接するのがいいのか、どう扱えばいいのか、ほとほと困り切ってリズボンとチョウに相談するのですが、リズボンは、どうして長年一緒に働けたのか、考えてみたけど分からないらしいです。
一方、チョウは、振り回されでも、ジェーンに自由にやらせるしかないって悟り開ききって、2人の柔軟さと懐の深さ、そしてジェーンを信頼していることを実感いたしました。ジェーンもそれが分かってるから、2人のことが好きなんだろうな~。

そもそも、ジェーンをコントロールしようっていうのが間違いなんだよね。従わせるのも無理。張り合おうとしてもダメ。ただ、彼を信頼して見守っていることが大事なんだと思うわ。“考えるな、感じろ”精神。
初めてジェーンと組む人が四苦八苦してる横で、リズボンとチョウが当たり前のことのように平然としてるのがまた気持ちいい(笑)。慣れっこなんで。いつものことなんで。これがフツーなんで。みたいな。
あれ、リグスビーとヴァンペルト……。まあ、ワタシ的には、ジェーンとリズボンとチョウがいれば充分でした(笑)。

そして、10話のラスト。ジェーンがFBIを出し抜いたことに興奮気味のリズボン。カワイイ。「どうやったの?すごいわ!あなたって本当に頭がいいのね!」て、満面の笑みでリズボンが言ってみたり。また一緒に仕事出来ると聞いて、ジェーンがめっちゃ嬉しそうだったり。リズボンからおみやげに靴下もらって(ずっと履いてなかった)、「わあ…!靴下くれるの~?」て、心底嬉しそうに靴下に頬ずりするジェーンだったり。2人が嬉しそうにキャッキャしてるのが、めちゃめちゃ可愛くて和みました。女子か。

10話は、ジェーンのキラキラした笑顔がたくさん見れる回であり、改めて魅了される回でありました。ヒゲ面だけど。S7も13話と言わず、もっと続けて欲しかったな~。
[PR]

by norarican | 2015-08-28 23:02 | 【スーパードラマTV】