リゾーリ&アイルズ/シーズン5 シーズンファイナル!

c0184546_2495224.jpg

シーズンファイナル(18話)まで見終わりました。

今シーズンは、序盤に悲しい事(エピ)があったシーズンでしたが、それがあったからなのか、登場人物それぞれが新しい自分に向かって歩き始めるシーズンでもありました。そして、ラストは明るく終わって、クリフハンガーではありませんでした(これ大事)。でも、次シーズンもあるよ!
最後まで、「私達は、貴方のことを決して忘れないよ」という想いが込められているような気がして、やっぱりちょっと泣けました(゜-Å)。

今シーズンのことをざっくり書き出してみると…。

※シーズンファイナルまでのネタバレしてますのでご注意!

まず、フロストの後任は来なかったけど、IT系に強い子が必要ってことで、どこからか異動してきたのかな?ニーナという若いけど賢くてしっかりした可愛いお嬢さんが新たに加入。部署的には、殺人課ではなくITだか分析だかのデスクワーク部門になるのかな。モーラの助手の子の出番も増えた気がします。
弟のフランキーは、ITの勉強してたけど、ニーナが配属になったことで、刑事業に専念。てか、麻薬課だったはずだが、いつの間にかチームの一員として、いつも一緒に行動。しかし、彼の正確な配属先は未だに不明(ワタシだけ?)。

ジェーンは、ケイシーと別れた後に妊娠発覚しましたが、ガンガン現場に出ていたので、事件の目撃者であるホームレスの子・ターシャを守った際に負傷し、流産してしまいました…。犯人のヤツ、ガツガツジェーンのお腹蹴ってて、見てるのツラかったっす(ノД`)。まさか妊婦だとは相手も思ってなかったのでしょうけど。

ジェーンは気落ちはしていたけど、ターシャを守り切って、彼女を労わり将来のことを考えてあげる姿を見ていると、ジェーンは根っからの刑事なんだなと思ったりです。流産したことにもちろん気落ちしていたけど、モーラやママ、仲間が支えてくれたので、表面的には大丈夫そうでした。むしろ、フロストのことの方がずっと大きな心の傷になっているように見えました。会いたいあまり、彼の幻影を見てしまうほどに(シーズンファイナルにて)。必死にフロストの幻影を追いかけるジェーンが切なかった。
シーズン中は、彼の机を片付けることもなく、誰かを座らせることもなく、彼が大事にしていたフィギュアを時折寂しげに眺めることが多々ありました。



 
ターシャについては、話の流れからして、ジェーンが勉強が好きなターシャのために、彼女を引き取るのかな?と思ったけど(ジェーンならあり得るから)、親切にしてくれていた看護師さん(お子さんは既に自立)が居候させてくれることになり、良い方向に収まったので良かった。ターシャは、犯人から逃げている最中にモーラと会話もしていたし、2人とも頭がいいから話も合うようで、モーラとも仲良し。

シーズンファイナルでは、ターシャの受験する大学がモーラの母校?とかで、口添えを申し出たけど(縁故がある方が有利)、学費のこともあるし、実力で自分に見合った大学に行くとやんわり断られる。モーラは、本人の意志を尊重したいけど、せっかく才能があるのに勿体無い!て、モヤモヤしていたけど、ふと閃いて、市警で奨学金制度をコーサックの協力で設立してもらい、学費の心配はなくなりました。もちろん、大学は実力で合格したみたいです。
そして、奨学金制度の名称には、フロストの名前。彼が見守ってくれるという意味もあるんだろうけど、一番悲しんでいたジェーンを励ます意味もあったのかな~と思ったりです。モーラとコーサック、グッジョブ。

ジェーンママのアンジェラは、ジェーンの上司とお付き合いを続けていたけど、新しいことに挑戦したいとかなんとかでお別れして(以降、上司は登場せず)、署内のカフェも辞めて、新しい職を求めて就活。しかし、企業で働いた経験がないことや年齢的なこともあり、なかなか職が決まらず気落ちしていたけど、コーサックがダイニングBar(いつもジェーン達が集まる店かな?)を買い取ってオーナーになり、偶々居合わせた際に、ママ素質あるんじゃね?なことがあって、その店で働くことになったようです。ママは、コミュニケーション能力が高いので、サービス業が向いてるみたいです。人生経験が必要な仕事だって、いっぱいあるのさ!

で、そのコーサック。彼もやっぱり新しい自分探しで、人生アドバイザー?(キキって人がそうかな?)のところに通ってみたり、昔やっていた音楽活動を息子と共に再開したりして、その一環でお店の経営も始めました。
あと、もしかして、コーサック警察辞めちゃうの?!と、ジェーンが心配する場面もありましたが、カウンセリングの一環だったようでホッ。

最後にモーラ。シーズン半ばあたりで、大学での講義で知り合った講師の男性と意気投合してお付き合いすることに。彼はバツイチで娘がいて、定期的に面会しているのだとか。それは自体は全然問題なくて、ジェーンにも紹介もして、順調にお付き合いが続いていたけど、シーズンファイナル前に、「娘が遠くに行くことになって、近くの大学に講師の空きがあるから転職すれば娘とはこれまで同様に会えるけど、モーラとは離れてしまう、どうしよう」問題が浮上。カレシもモーラも悩んだけど、モーラは自身の経験があるからか、「娘さんの成長を見られるのは一度だけ」てことで、カレシとの別れを決心するのでした。
カレシとはとても気が合っていたし、理解のあるいい人だったので、別れた後モーラは落ち込んでいたけど、ジェーンが一生懸命励ましてくれたので、吹っ切れたみたいです。
終わってみれば、メインキャストの女性陣、みんなカレシと別れちゃったねー。

ラストは、フロストに想いを馳せてしんみりするジェーンに、モーラがちょっかい出して、わちゃわちゃしながら、ターシャの進学祝いをする図で終了~。今シーズンはクリフハンガーじゃなかったよ!

さて、次シーズンはどんなシーズンになるのでしょうか。ちなみに、シーズン7まで継続が決定しているので、少なくとも後2シーズンは確実に見られます。ただ、S7の話数が減ったというので(13話)、若干心配でもあります。視聴率は好調らしいですけど…。
S1は10話だったけど、ここ数年は全18話が続いていたので、5話減るってことですね。でも、放送局によっては13話がフツーなところもあるから、話減らしてでもいいから続いて欲しいな~と思っているところ。女性コンビもので、ワタシが好きなジャンルって少ないから。
[PR]

by norarican | 2015-11-22 02:49 | 【WOWOW】 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://norabunke.exblog.jp/tb/24963974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。