リゾーリ&アイルズ/シーズン6 視聴してます。

c0184546_1295686.jpg

新シーズン始まって、現在13話まで視聴済み。

シーズン始った当初は、ニーナが「おめでたかな?」と思うくらいの変わりぷりにちょっとビックリしたくらいで、穏やかに過ぎて行ったけど、5話だったかな?でまさかの悲しい出来事が起きて、出番が増え始めていたモーラの助手スージーが降板。女子会メンバーが増えて楽しくなったと思ってたのに…。

※13話までのネタバレ含みます!ご注意!!※

その後やって来た新しい助手のケントがちょっと変わり者だったり、ママが新しく出来た恋人をなかなか紹介してくれなかったり、ママが親戚から貰って来た家具が邪魔でモメたりなどがありましたが、中盤あたりでジェーンの家(部屋)が火事で全焼し、ジェーンが家なし子に。
無事だったのは邪魔にされていた家具だけ…で、笑うところかと思っていたら、実はこれが始まりだったてなことが分かったのが12話。

一時的にフランキー宅に居候していたジェーンでしたが、新しい部屋がなかなか見つからず、ズルズルと弟と同居生活。しかし、いくら姉弟とはいえ、大人になると色々と生活リズムが違って、双方落ち着かない。早く新居探さなきゃとか言ってるうちに、ジェーンのクレカが使えなくてニーナに調べてもらったら、なぜか銀行口座が凍結されている。
地味だけど生活に影響のあることで、じわじわ効いてくるボディーブローみたいで気味が悪い。何者かによる嫌がらせ?と思っていたら、ジェーン宅の放火を匂わせる動画が届き、これは本気で用心した方がいいとなったところで、ある事件の被害者が放火予告?動画に映っていた人物だったことから、本腰入れて調査することに。



 
ジェーンを心配したモーラが自費でボディーガード雇ったりして、みんなで狙われているらしいジェーンを守ろうとしたけど、危ないのはジェーンじゃなくてママかも!と慌てて駆けつけたら全然平気でホッとしたのもつかの間、実際危険な目に遭ったのはモーラでした。

何が目的で、動機がなんなのか。全然分からないまま、「つづく」でウギャー!ヽ(`Д´)ノ
だと思った!全然進展しないんだもん!ていうか、そもそも犯人らしき人も出てこないしね!

続く13話は、もちろんモーラ救出をメインに進行。
ジェーンに恨みがある人物の洗い出しやらしてる一方で(刑事だから大勢いる)、犯人に怯えながらも自力で脱出しようと奮闘するモーラ。
手掛かりが少ない中、モーラを誘き出した手口からニーナが怪しい人物を見つける。その人物は、女子刑務所の精神科医で、先に亡くなった被害者も担当。ジェーンが職場を調査して、犯人と確信。

犯人の行動からある場所を特定して踏み込む準備を始めるジェーン達。その頃、犯人は電話で誰かと話した後、モーラを連れて移動。「なぜバレたんだ?」とか言っていたので、相手は密告者の模様。しかし、犯人はモーラとの会話で、ジェーンの家族構成すら知らないようだし、ジェーンにも覚えがないので、電話の相手が真犯人なんだと思う。てか、捜査情報流してるってことは、内部の人だよね?

犯人が移動中、モーラが犯人の隙をついて逃げ出し、モーラが残した手掛かりをヒントにジェーン達が無事にモーラを発見。ジェーンは犯人を追いつめ発砲。死ぬ間際の犯人を問い詰めたけど、何も語らずに死亡。

モーラを攫った犯人は実行犯だけど、電話で指示されていたので、話していた相手が黒幕。だけど、犯人が死んでしまったので、黒幕は分からずじまい。モーラは、「まだ終わってない」と言っていたけど、ジェーンは、「とりあえず今は終わった」てことで、ひとまずモーラが無事に救出されたところで13話は終了。

黒幕探しは今後情報を整理して行われるのかな…?
内部にいる疑いが濃厚だけど、黒幕が突然姿を現すことはないと思うので、今まで出て来てる誰かなんだと思うんですけど…。どうなんでしょうね?これから登場するのかも??てか、ちょっと怪しい…?と思う人物はいるものの、そうであって欲しくない気持ちなので、今は言わず盛大に後出しすることにします。

モーラを攫ったのはジェーンを苦しめるためで、よっぽどジェーンに恨みがある模様。ジェーンは心当たりが多過ぎて分からないみたいだけど…。黒幕は一体誰なのー?!
[PR]

by norarican | 2016-09-09 01:54 | 【WOWOW】 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://norabunke.exblog.jp/tb/25966061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。