カテゴリ:WHITE COLLAR( 32 )

WHITE COLLAR/シーズン3 第3話(#33)まで。

現在3話まで視聴済み。だからAXN(ミステリー含む)は通し番号だから分かりにくいんだってー。

大富豪の息子(兄弟)から父親の遺言状の鑑定を依頼され、ニールは鑑定士としてピーターと共に豪邸へ。鑑定を依頼したのは弟で、兄が遺言状を偽造ではないかと疑っていた。ところが、ニールの鑑定によって兄弟ともども偽造された物と判明。偽造された遺言状には、暗号のようなものと地図が描かれていた。
しかし、兄弟は興味がなく、ピーターはそのまま調査を終えようとするが、本物の遺言状かも?と宝探しを提案するニール。元々パズル好きのピーターは好奇心をくすぐられるが、エリザベスとランチの約束があったので、後ろ髪引かれる思いでニールとモジーに任せる。が、ニールからの連絡にソワソワ。でも愛妻の前では興味ないフリ。着信→ソワソワ。しびれを切らせたニールがエリザベスにメールを送り、「ニールの所に行ったら?」と言うエリザベスに食い気味に「一緒に行こう!」と満面の笑みで誘ってて、ああ、よほど行きたかったんだな(笑)、と。

エリザベスの新しい門出をお祝いするランチだったので、彼女の話を一生懸命してるんだけど、宝探しの話を振られると嬉しくて饒舌になってしまい、我に返って「いや、そんなことどうでもいいんだけど」と話を切り上げて、また彼女のことに話題を戻して、エリザベス愛されてんなーとつくづく思います。そして、ピーター可愛い(笑)。この夫婦の場面にはいつも和まされます。

2話&3話ネタバレ。
[PR]

by norarican | 2012-06-23 01:02 | WHITE COLLAR

WHITE COLLAR/シーズン3 始まりました…!

待ってましたのシーズン3!いよいよ始まりました♪

今シーズンは吹替版同時放送で、しかも吹替版の方が早いっていう。いつもは字幕版視聴ですが、早く見たかったので吹替版視聴。でも字幕版も見ます。

※ネタバレあります!

まず前シーズンラストのおさらい。
アドラーが引き上げた潜水艦から運び出したナチスが略奪した数十億の価値があると言われる美術品。倉庫爆発で失われたと思ったけど、何者かによって運び出され、ニールの元に届いたメッセージと鍵。そして、美術品に囲まれ微笑むニール。
一方、ピーターは倉庫爆発の際、ニールが描いていた絵画の一部を発見。ニールに疑いを持つのでした。

で、S3の初回。
セスナに木箱を運び込み、飛び立とうとするニールとモジー。そして、セスナを追うピーター達……で幕開け。
やはりナチスの略奪品はニールとモジーが盗み、逃げようとしているのか?!

つづきもネタバレ。
[PR]

by norarican | 2012-06-11 01:50 | WHITE COLLAR

ホワイトカラー@王様のブランチ

昨日(10/1(土))、何気なく見ていた「王様のブランチ」DVDコーナーで「ホワイトカラー」が特集されてて、最近色々な媒体で宣伝を見かけていたので、「力入れてんだなあ…」なんて軽い気持ちで見ていたら、マットが出て来てどっひゃー!!!ΣΣ(゚д゚ )でした。ビッ………クリしましたよ…!!!まさか、マットを土曜の昼間に地上波で見れるなんて!!!すぱなちゅの2人の時も卒倒しかけましたが、今回のマットも思わず「ひゃぁぁぁーーー!!」と声が出てしまったほど驚きました。S3撮影中の現場で取材に応じてくれたのだとか。

ドラマ紹介の冒頭でマットがメッセージと共にウインクしてて、まあカッコイイことっっっ!!またそのウインクが自然なんだ!全然嫌味じゃなくて、して当たり前くらいのイキオイでサマになり過ぎっっっ!!サービスいいなあ~。
大半はS1のファーストエピのあらすじでしたが、その他に出演者(特にマット)の簡単な紹介と魅力、番組コンサルタントである元FBIエージェントのインタビュー、NYの撮影スタジオの様子に加え、押し気味の撮影の合間をぬって応じてくれたマットのインタビューなどがありました。
放送されたインタビューはとても短いものでしたが、気さくでお茶目で真面目でチャーミングなマットの人柄が出ているような気がしました。
撮影現場の取材では、「キャー、ニールの部屋だー!」「あ、ピーター(正確にはFBI)のオフィス!」とドラマで見慣れた場所が出て来て興奮しました。録画してあったので、2度3度見直してしまいました♪

海外ドラマはキャストはもちろん撮影現場とか普段TVで見る機会なんてほぼないから貴重だよね~。こういう取材、もっとしてくれたらいいのにな~。
ただ今回マットにスポットを当てて紹介されていたので、ピーターやエリザベス、モジーのことはほとんど紹介されずに終わってしまったのがちょっと残念ですが、限られた短い時間だから仕方ないですよね…。

ちょうど吹替版(S1)を見ていたところだったこともあって、ワタシ的にヒジョーにタイムリーな嬉しい出来事でありました。「ホワイトカラー」の吹替版(声)はピーターもニールもカッコ良くて違和感なく見れるので気に言ってます。前から言ってますが、シャアなピーターが特にお気に入りなんです(〃▽〃)。続けて見ていたせいか、吹替版の方が耳に馴染んで来てるかも!?
ちなみに、エリザベスの声って「コールドケース」のミラーだよね。ニールはスコッティだし、同じドラマに「コールドケース」キャストが2人。珍しい?
[PR]

by norarican | 2011-10-02 23:43 | WHITE COLLAR

WHITE COLLAR/シーズン2 シーズンファイナル!

S2ファイナルとなる16話。すっかり書いたつもりでいました。今更ですが次シーズンが始まる時のために書いておきます。当然ネタバレです。

前エピ(15話)の続きで、アドラーが沈没したドイツの潜水艦を探っていると知り、その潜水艦にドイツ軍の莫大な財宝が眠っていると推測。潜水艦と関係あるらしいアレックスから情報を得ようとするが、彼女は既にアドラーに捕まっていて、アレックスの痕跡を追っていたピーターとニールもまた捕まってしまう。

そして、ようやくアドラーとご対面。アドラーの父親は潜水艦の乗組員だったのだとか。だから財宝のこと知ってたんですね。
アドラーは潜水艦を引き上げ、アレックスを人質に入り口に侵入者を防ぐため仕掛けられた爆弾を解除するようニール達に要求。ピーターとニールは爆弾解除に成功し艦内を探ると、ナチスが世界中から略奪した美術品を発見。殺人を犯してまで手に入れる価値のある品々らしいです。

財宝発見後、3人はアドラーに拘束されたまま置き去りにされ、アドラーはその間に逃亡。3人は駆けつけたFBIに救出される。

結末ネタバレですよ。
[PR]

by norarican | 2011-08-30 00:43 | WHITE COLLAR

WHITE COLLAR/吹替版第1話 お試し視聴。

「FIVE-O」の表紙に惹かれて買った海外ドラマ特集雑誌に「WHITE COLLAR」のファーストエピが吹替版で付いていたので視聴してみました。

ピーターが超シャアだよ…!!(〃▽〃)

めっちゃ二枚目になっとる…!オリジナルの声も渋くて良いですけど、シャアなピーターも良いですね。ピーターにはちょっと若いかなーと思うけど……でもカッコイイし楽しいから問題なし!

ニールも容姿に似合った二枚目な声でワタシは結構しっくりきました。2人の声質の系統が似てるというか近い感じがするので、若干メリハリがないような気がしますが…。うん、でも、2人ともカッコイイからいいや(笑)。吹替版も録画しちゃおっかなー。
[PR]

by norarican | 2011-08-18 00:47 | WHITE COLLAR

WHITE COLLAR/9月 吹替版一挙放送。

DVDが発売(10/5)されるからでしょうか、9月24日からAXNミステリーで吹替版を一挙放送(S1~S2)するそうです。そこで、気になるのはニールとピーターの声は誰がやるのか?ですよね。

で、ワタクシ調べましたですよ。結構ね、声重視する方なもので。
ニールの声は「コールドケース」でスコッティの吹替をされている方だとか。ほほう…(想像してみる)…うん、まあ、似合ってる…かも…?ん?どうかな…??実際、見てみないことには分かりませんけどね(^^;)
ピーターの役は、なんとシャアですってよ…!え、ピーターやけにカッコ良くなっちゃわない?大丈夫??(笑)←何気に失礼

配役聞いてちょっと楽しみになったので吹替版、放送されたら見てみるつもりです。1話だけ。吹替版ではどんなコンビになるのかな~。
[PR]

by norarican | 2011-08-02 00:31 | WHITE COLLAR

WHITE COLLAR/シーズン2 第15話。

放送はとっくに終わってますが、今頃ファイナル直前エピについて語ります。

アドラーを追いかけつつ、通常の事件捜査も平行。アドラーに近づくと危険な目にあうらしいですけど。つーかアドラーってそんなに悪者!?

アドラーがボグナーという元ドイツ通信士を調べていたことが判明し、アドラーの手掛かりを掴むためボグナーを調査。ボグナーはアメリカに亡命するが50年前に拘置所から逃亡。彼の孫は、なんとアレックスだった。ここでアンテナ(オルゴール)とアレックスが繋がるのか!
ボグナーが通信士だったことからアンテナの謎、さらにアンテナは1940年代に消えた重要な何か(財宝?)につながるものと推測。

一方、エリザベスが取引先から受けた相談事。ピーター達が捜査に乗り出すのですが、これが今の日本になんともタイムリーな事件でした。投機家?と電力会社が結託して意図的に計画停電を引き起こし、電力不足で莫大な利益を得るとかなんとか。利益が発生する仕組みがいまいち理解できてないんですけども(←ダメ)、停電によって利益を得る輩がいるということは理解出来たので、今の日本の状況にさらに疑惑を深めたりです。

で、この相談を引き受ける際、同席するはずのピーターが遅れ相手に不安を与えないため(内部告発だったので)、ニールがピーターのフリをしたんですが、ピーターになるということはエリザベスの夫になるということでFBI捜査官になるということ。当然、その人物の前では「ハイ、ハニー」とか言ったりして夫婦を装わなければならず、目の前で最愛の妻とニールにイチャイチャされ苦虫を潰したような顔のピーター(笑)。
捜査官を騙るのは重罪ですが、今回は捜査のため大目に見ることになったのですが、ニールは調子に乗って偽造IDまで作ってたよ(笑)。

ピーターはピーターでニールとして潜入するために盗難の依頼を受け、モジーに手ほどきを受けてました。最初はおぼつかなかったけど、短時間で習得。才能あるかも!?

そして、ニールはサラと急接近。元々あやしかったけどね。どちらかというとサラの方からアピールしてて、ニールに気があるのか、それとも何か裏があるのか。アレックスとの過去も気にしてる様子だったし、普通にニールに気があるのかな…?まあ、ニールもニールなんですが(笑)。
[PR]

by norarican | 2011-07-07 00:38 | WHITE COLLAR

WHITE COLLAR/シーズン2 第12~14話。

12話~14話まで一気見しました。

◆12話は、ミャンマー政府に濡れ衣を着せられて逮捕されたアメリカ人の青年を救出するという話。
外交官特権がネックになるんですが、そこはニールの腕の見せ所。上手いことやって大使の鼻をあかしてくれました。
依頼して来た男性と青年は幼い頃に別れた親子で、その関係でピーター&ニールの父親話がチラリ。ニールの父親は警察官だったけど卑劣な人物だったとか。その血を受け継いでると自虐的に言うニールにピーターは「お前は彼を救った」と誇らしげに言うのが印象的でした。

◆13話は、ジェーンの旧友が現れ、彼がやり残した仕事=偽札作りを阻止しようとする話。
旧友との再会を懐かしむジェーンが開いた食事会で、ほんのちょびっとだけニールつーかマットが歌声披露してました。実は色々なところで歌声を披露しているらしいマット。なかなかの美声です。

◆14話は、ニールの宿敵ケラーが再登場。ピーターが誘拐されニールが救出する話。
ロシアンマフィアに多額の借金があるケラーは、彼らの巣窟である刑務所への移送を中止させるためピーター達に取引をもちかける。当然拒否するが、ケラーの策略によりピーターが誘拐されてしまい身代金を要求されるが、FBIはいかなる犯罪者とも取引しない。しかし、ケラーの非道さを知っているニールはピーターの身を案じ、ケイトに渡すはずだった指輪を差し出しピーターを救出しようとする…。

この話は面白かった…!まさか誘拐されるのがピーターの方だとは!ケイトへの想いが詰まった指輪を「思い出よりピーターが大事」と言って手離すニール。ケラーはFBIが取引に応じないのは知ってるだろうから、最初っからニールに用意させるつもりだったんだよね。
捕まったピーターが自力で出来るとこまでやって、犯人から奪った携帯電話でニールと通話しながら檻からの脱出方法を聞いていくところがすごいハラハラして面白かった…!わずかな通話でパパッと脱出のヒントを見つけるピーターとニールのコンビネーションはさすがだね。通話が切れて数秒の沈黙の間、ニールはきっとピーターの無事を信じてたと思うよ。
心配するエリザベスの元にモジーが駆けつけ励ましてあげるのも良かったし、上司の命令に背くと分かっていてもニールに協力するダイアナとか、ピーターの危機にみんなが力を合わせたって感じ。

で、肝心のケラーは移送中にまんまと脱走。また出て来る可能性ありますね。
ところで、このエピで「ケイトはもう過去のこと」「もう吹っ切った」みたいなことをニールが言ってたんですが……え、いつの間に?あれれー?ワタシ、忘れちゃってるのかな??
[PR]

by norarican | 2011-06-11 00:22 | WHITE COLLAR

WHITE COLLAR/シーズン2 第11話。

のんびり後から視聴してます。アメリカでは近日中(6/7だったか?)にS3放送開始ですね。

10話で本当の黒幕=ニールの指導者・アドラーに辿り着いたニールとピーター。続く11話は、ピーターが過去の罪は問わないという条件でニールからアドラーのことを聞き出す形で、8年前に遡ってニールが過去を語るという内容でした。

すべての発端は8年前。登場人物全員が同時期に出会っていたらしいですよ(笑)。出会いや馴れ初めなどこれまで断片的に語られていたことが明かされたのと、それぞれが過去の自分を演じてるのが楽しかったりでした。8年前のモジーはヅラ被ったみたいです(笑)。ピーターとエリザベスの愛犬もちゃんと当時の姿で出て来たのには笑いました。
そして!ニールは前髪を下ろし、セットしないラフなヘアスタイルで若さを出してましたが、これが可愛いんですよー。この人、ホント美形だなー。世の中には色々なタイプの“イケメン”がいるけど、マットは正統派って気がする。

長いのでたたみます。
[PR]

by norarican | 2011-06-07 01:32 | WHITE COLLAR

WHITE COLLAR/シーズン2 第9話まで。

日本でのS2放送は既に終了。アメリカでは6月からS3の放送が開始だそうで。このドラマはこれまで2、3ヶ月くらいのタイムラグで日本放送されているから、S3も間空けずに放送して欲しいところなんですが…。DVDリリースで変化があるのではないかと、ちと心配しております。

さて、9話までの話。ここから先ネタバレありますのでご注意!

これまでオルゴールを巡る攻防を繰り広げ、やっと手に入ったと思ったら行方不明になったりダイアナが金庫に保管してたり、ニールの元に装飾の一部である天使像が渡ったりしていましたが、8話で本体、鍵(天使の装飾)が揃い、ピーター、ニール、ダイアナ、モジーの面々が見守る中、ようやくオルゴールご開帳~!
散々振り回され、この箱の中には一体何があるのか!?と期待していましたが、中には特別な何かが入ってるわけではなく…。まあ、そんな分かりやすく入ってるわけないか。

そこに入っていたのはオルゴールのメロディを奏でる櫛のみで、ニール達は曲に暗号が隠されていると予測。モジーが解読にあたり、オルゴールはダイアナが鍵はニールがそれぞれ保管する。しかし、ファウラーがケイトを殺したと信じているニールは彼に復讐しようと、アレックスをけしかけてオルゴールを盗ませ美術館に寄贈させファウラーを誘き出そうとする。それを知ったピーターはニールを捜査から外し監視するが、ニールはGPSを外して美術館へと向かう。
ファウラーへの復讐心のあまりニールはピーターの信頼を見事に裏切ってしまうわけです。てか、GPSそんな簡単に外せるんだ……ていう。

そして、いよいよファウラーとニールの対決!ですが、駆けつけたピーターの説得でニールの復讐は果たされず、ファウラーから事情聴取。そこで明かされたのは、ファウラーも何者かによって操られていたということでした。ファウラーは妻が殺され犯人に復讐したことをネタに脅されて、オルゴールを入手するよう指示され、OPRに転属になっていたのだとか。
てことは、組織の人事を容易に出来る黒幕がいるってことですよね…?それって相当な権力者じゃないの??あと、飛行機の爆発も実は計画の一部だったらしいです。ところが爆発の時間が早かったとかで(たぶん)ケイトが死んでしまったのだとか。

その後、モジーが暗号解読の協力を頼んでいた日本語を話すオタクというかマニアが殺され、残されたノートには「EUREKA」(見つけた)の文字が。そして、暗号の手がかりを掴んだモジーも街中で何者かに撃たれてしまう。

9話はこちらで。
[PR]

by norarican | 2011-05-25 23:02 | WHITE COLLAR