カテゴリ:【DVD】( 35 )

レジェンド・オブ・トゥモロー/シーズン1 DVD視聴中。

c0184546_144196.jpg

レンタルで視聴中のDCコミック系ドラマで、現在14話まで見終わったところです。

※終盤までのネタバレ含みますのでご注意!!

タイム・マスターという時間の番人というか監視人の組織に忠誠を誓ったリップ・ハンターは、人類の破滅を目論む不死身の男ヴァンダル・サベッジに妻子を殺されたことから、サベッジによる悲劇を未然に防ぐため、仲間を集め禁忌を冒して時間を遡る話。ざっくり言うと。

ハンターに集められた仲間は、2016年現在ではまだ歴史に名を残す人物ではないが、破滅を阻止すれば伝説になる…ということで、DCドラマのキャラ達が個人の意志で集結してます。
「ARROW」からは暗殺者となったサラとアトムスーツを作ったレイ、「FLASH」からはファイヤー・ストームのシュタイン教授&ジェファーソンと犯罪者コンビのキャプテン・コールド(スナート)&ヒート・ウェーブ(ミック)、 そして、「ARROW」「FLASH」のクロスオーバーで出て来た、サベッジと数千年に渡る因縁を持つホークガール(ケンドラ/チェイ・アラ)とホークマン(カーター)。そもそもの始まりはこの2人で、巫女だったチェイ・アラに横恋慕したサベッジの並々ならぬ執念というか執着が人類破滅までに発展と。(ケンドラ&カーターとサベッジの因縁の始まりの詳細はクロスオーバーエピで描かれています)

ハンター達が時間を移動するために使っている時空船(タイムシップだっけか)には、ギデオンという人工知能が備わっているのですが、「FLASH」のギデオンと関係があるのかないのか。船には医療設備や時代に合った小道具も整っているし、頑丈な監禁設備もあるので、時間移動するチームの拠点となっています。

ハンターとその仲間達は、サベッジを追って破滅に繋がる事柄が起きる時代へと行き、繋がりを阻止しようとするわけですが…。

ネタバレあり!!
[PR]

by norarican | 2017-02-19 23:44 | 【DVD】 | Trackback | Comments(0)

LUCIFER ルシファー/シーズン1 日本上陸決定。

c0184546_253978.jpg

なぁぁぁー!!!ヽ(`Д´)ノ

見たい見たいと思っていた悪魔が主役のドラマ「LUCIFER/ルシファー」が来年日本上陸!と聞いて、ヒャッホー!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚してたら、TV放送なしかよぉーーー!!!

「FLASH」同様、DVDリリース&レンタルですって。デジタルセル・レンタル配信も同時にスタートですって。ちっ。あれか、しばらくしたら日テレの深夜で放送したりすんのか?!
DCコミック系はちょっと変則的な上陸の仕方しますよね。「デアデビル」とか。

以前、本国放送を見た方の感想を読んで、ワタシの好きジャンルだし面白そうだったので、是非とも日本で放送して欲しいなー。DCコミック系だから可能性あるよねー。て思ってたけど、なかなか放送されなくて、スカパーのアンケートとかに要望書きまくってたんだけどなぁー。
だって、退屈しのぎに地上に来た悪魔が刑事と組んで犯罪捜査するんですよ。面白くない?それ、どんなドラマなの?て思うでしょ?
ちょっとコミカルな場面もあるそうなので、めっちゃ見たかったんですよねー。まあ、レンタルしますけども!はぁぁぁ(-ω-)。

■「LUCIFER/ルシファー」シーズン1 2017年3月8日からDVD発売&レンタル開始。

あ、゚+。:.゚Merry Christmas゚.:。+゚
[PR]

by norarican | 2016-12-23 22:52 | 【DVD】 | Trackback | Comments(0)

THE FLASH/シーズン2 16話まで視聴済み。

c0184546_1294616.jpg

ちょっと続きますが16話までの話。ネタバレがっつり含みますのでご注意!!

串刺しされたジェイがアース2に連れ去られ裂け目が閉じた後、ケイトリンを始めその場にいたみんながショックを受けていたけど、もう裂け目は全部閉じてしまったからどうすることも出来ない、アース2のことは忘れよう…というウェルズの強い意向で、バリー達は釈然としないまま日常へと戻る。

そんな中、アーガスから脱走したアース2の名残?のサメ人間がバリーを殺しにセントラル・シティへ…ということで、15話は「ARROW」とのクロスオーバーで、ディグとライラが登場。てか、ライラって誰よ?ディグの嫁っぽいんだけど…。わからん。フェリシティも何だか大変らしい。

バリーは、サメ人間と戦いながらも、今の現状(アース2やジェイのことなど)に人一倍罪悪感と責任感を感じて思い悩んでいたけど、ディグの励ましもあって、ズームを倒してアース2を救おう!と決心するのでした。

アース2から戻った後、アース1の世界への影響も考えて、アース2でのことは話すな、絶対!てウェルズに厳しく釘を刺されたにも関わらず、シスコはケイトリンにうっかり、バリーは心苦しくてジョー達にペロッと話してて、この子達は誰1人ウェルズのいいつけ守らないのな!と思ったりでした。嘘がつけない正直な良い子達なんです。
 

もう少しネタバレつづきます。
[PR]

by norarican | 2016-11-06 22:29 | 【DVD】 | Trackback | Comments(0)

THE FLASH/シーズン2 14話まで視聴済み。

c0184546_239045.jpg

12話~14話までまとめ語り。いつも通り時系列は見逃して。ちょっと長いですが頑張って。

※バリバリネタバレしてますのでご注意!!

ウェルズ、全然考え改めてませんでした…(-ω-)。バリーのスピードを盗む装置、ちゃっかり作ってやがった。一応、彼なりに葛藤があったみたいですが、娘を救うためにバリーのスーツに装着。
何も知らず無邪気にウェルズを信頼し切っているバリーにイラついて八つ当たりしたり、「娘か君か選べと言われたら迷わず君を裏切って娘を選ぶ」と先制してみたり、娘救出のために頑張ってくれている姿を見て一度はバリーに打ち明けようとしたり、良心の呵責はそれなりにあったようだけど、結局バリーのスピードを盗んでズームに渡してしまいました(少しだけ渡して取引するつもりだったらしいけど)。結果、バリーのスピードが遅くなり、アイリスがケガ(命に別条なし)をしてしまう。

遅くなった原因を究明している最中、アイリスのケガに責任を感じるバリーに居たたまれなくなったのか、ウェルズがすべてを白状して、ちょうど居合わせたジョーが激怒。ウェルズを殴った後、パイプラインに一時監禁。
ウェルズは、裂け目を閉じる方法も見つかったから(ウェルズとバリーが協力して装置を作った)、ウェルズをアース2に送り返してすべての裂け目を閉じろ。そうすればズームはアース1に来られなくなる。ズームと娘のことは自分(アース2)の問題だから心配すんな、と言い放つ。でも、彼なりに裏切ったことを悪いと思っているのは充分感じられる。バリー達との共同作業を楽しんでる風でもあったし。

バリーは、ウェルズを最初に信用したのは自分で今回の責任は自分にある。だけど、ウェルズの裏切りは家族のためで、自分が彼の立場でも同じことをするし、みんなもそうするはず。だから、みんなで力を合わせて彼の娘さんを助けよう!僕たちはチームなんだから!と、みんなを説得し始めて、この子はなんて純粋で良い子なんだろう…と、しみじみ思いました。いい子過ぎて泣けてくる。
相手の気持ちを思いやれる子に成長したことを実の親も育ての親も誇りに思っていいと思う。そら、冷血漢のウェルズだって、この純真さには心動かされるだろうて。

そして、僕達も行くよ、アース2へ。てことで、13~14話はアース2での話。
 

もう少し続くよ!
[PR]

by norarican | 2016-11-02 23:38 | 【DVD】 | Trackback | Comments(0)

THE FLASH/シーズン2 11話まで視聴済み。

c0184546_172131.jpg

既にシーズン2の視聴を始めて、現在11話まで視聴済み。

レンタルでガツガツ見ちゃってるので、11話までの内容をまとめて語ります。時系列が前後するかもしれませんがご容赦ください。そして、がっつりネタバレです。

宿敵リバース・フラッシュとの因縁に決着がつき、シーズン2は特異点が原因で新たな脅威(敵)が出現ということで、ガラリと世界観が変わり、タイムトラベル話なども絡んで若干頭がついていけないというか、「なんだかすごいことになってきたなー」と、ちょっと一歩引いた目で見ていましたが、視聴を進めていくうちに慣れました。

前シーズンラストで、暴走してしまった特異点=ブラックホールを止めるため、中心に飛び込んだフラッシュ…の続きが見れると思っていたら、シーズン2始まって、フツーに日常の風景だったので、「あ、あれ…?」と軽く混乱。ワタシが見たのは夢だったのかと一瞬思いましたが、ちゃんと結末は描かれていて、その結果ケイトリンはまた愛する人を失いました。
バリーとシュタイン教授は無事だったけど、ロニーは特異点に飲み込まれた…んだと思う。個人的には、その後の展開見ると、ロニーにも希望はあるんじゃないかと期待してるのですが、どうだろ。

シーズン2から、ジェイという人物が新たに登場。彼は、特異点が発生したことで時空の穴?亀裂?によって繋がってしまった平行世界=別の地球(アース2)のフラッシュ。同じ時空感にはいくつか地球があって、それぞれに時間が流れているそうな。
バリー達がいる地球(アース1)とジェイがいた地球(アース2)には同じ姿の人間(ドッペルゲンガー)が存在しており、あちらでも粒子加速器の影響でメタヒューマンが出現していて、ジェイは悪いメタヒューマンと戦っていたけど、その中でも最強なのがズームというスピードスター。こちらでいうリバース・フラッシュですかね。
ジェイは、ズームとの戦いでスピード・フォースを奪われて死にかけていた時に特異点に吸い込まれて、こちらの世界に来たのだとか。

ズームはジェイの抹殺を目的としていたけど、ジェイがアース1に来てからは標的をバリーに変更して、アース2からメタヒューマンを送り込んでいる状態。ズームがジェイやバリーを狙うのは、自分が最速になるためで、他のスピードスターの存在が許せないから…とかいう極めて自己中な理由。
時空を行き来出来るくらいの力があるズームは、最終的には自分が手を下すつもりらしいけど、フラッシュのMAXスピードが欲しいとかで、今は自分以外と戦わせてバリーを強くしてるところ。送り込まれるメタヒューマンは、ズームに脅されて仕方なくっていう奴も多い。

ということで、今度の敵はズームとなるわけですが、最初は打倒ズームだったけど、一度コテンパンにやられて、まだまだ力及ばずを痛感したバリー。そのうち、シスコがズームからスピードを盗めばいいんじゃね?と思いついて、今どうするか試行錯誤してるところ。

ネタバレまだまだ続きます。
[PR]

by norarican | 2016-10-17 23:06 | 【DVD】 | Trackback | Comments(0)

THE FLASH/シーズン1 まとめ語り-その2-。

c0184546_2513027.jpg


まとめ語りのつづき。まとめ見した記憶をつらつら書き出しているので、時系列など間違っていたらごめんなさい(^_^;)。

※がっつりネタバレしてるのでご注意!!

エディですが、終盤フラッシュの正体を明かされたものの、口止めされていたことからアイリスとの仲がギクシャクしてしまい、一時は同棲も解消してたけど、ついに耐えきれなくなって、フラッシュと仕事していることだけを打ち明けて仲直り。
ウェルズ調査が佳境に入った頃、ジョーに反対されながらもアイリスにプロポーズしようとしていたけど、寸前でウェルズに攫われてしまい、そこでウェルズ=自分の子孫から未来のことを聞かされ愕然としたエディはアイリスに別れを告げるのですが…。

ファイナルで、シュタイン教授に励まされて、アイリスは運命の人!未来なんて関係ない!とヨリを戻したものの、彼もまた愛する人を守るため、自分を犠牲にするのでした。
ウェルズはエディの子孫なので、エディが死ねばウェルズというかインバード・ソーンは存在しなくなるので、自分で自分を撃ち、ウェルズの存在を消してフラッシュのピンチを救い、アイリスにとってのヒーローとなってこの世を去っていきました。ヒーローは1人だけじゃない。

ファイナル直前でオリバーがちょっとだけ再登場しましたが、その前にも「ARROW」とのクロスオーバーエピがありまして。
18話で、あちらのシーズンいくつだかに登場してるであろうレイ・パーマー=アトムとフェリシティが技術面での協力を求めてスターラボへ。アトムてのは、ちょっとしたアイアンマンですね。
演じてるのは、映画「スーパーマン・リターンズ」のスーパーマンだったブランドン・ラウス。ドラマでは「CHUCK」にシーズンゲストで出演してました。ちょっと天然入ったイケメン役も似合いますな。

ウェルズの交通事故をジョーとシスコが調べるエピでは、事故現場がオリバー達がいるスターリング・シティなので、2人が出向き、捜査協力してもらう形でローレルの父ランス警部が登場。ジョーとランスの父親コンビ、なかなか良かったです。
さらに、娘ローレルも登場し、シスコに装備の改良依頼。さらっと、「私がブラックキャナリーなの」と告白されて大興奮するシスコが超可愛い(笑)。

アイリスは、最後の最後まで何も知らされずにずっとモヤモヤしてましたが、エディが攫われた時、フラッシュに触れた際電気が走り、バリーがフラッシュであることに気付く(バリーが昏睡状態の時同じことがあった)。
正体を隠していたこと、さらに自分だけが知らなかったことにショックを受けるアイリス。エディが攫われて心配が募ることもあり、バリーとジョーそれぞれと揉めたけど、ジョーとは家族の絆で和解。バリーとはアイリスもバリーへの気持ちを隠していたことを指摘されたことと、2人の絆がフラッシュのピンチを救ったことで仲直り。
アイリスがショックだったのは、バリーのことは何でも話し合える親友だと思っていたのに、隠し事をされたからみたいですよ。

フラッシュがタイムトラベルする前、バリーへの隠された恋心が表面化して、一瞬だけ両想いになったけど、バリーが過去を変えてしまったことで、それはなかったことに。バリーを大切に想う気持ちはあるけど、今自分が愛してるのはエディと断言するアイリス。
しかし、エディが別れを告げた時、「君は本当はバリーのことが好き」と言われて納得していたけど、エディがやっぱり君が好き!と言ったらあっさりヨリ戻してたので、エディを愛する気持ちがあるのは本当なんだろうね。あの時は、エディが別れるっていうから納得するしかなかったのかなぁ?
バリーを想う気持ちはあるし、バリーの気持ちにも気付いていたらしいけど、バリーが告白する前にエディと出会って彼を愛してしまったから、バリーへの気持ちは胸の奥に仕舞われてしまったのかな…。

ファイナルエピのネタバレしてるよ!
[PR]

by norarican | 2016-10-03 02:51 | 【DVD】 | Trackback(1) | Comments(0)

THE FLASH/シーズン1 まとめ語り-その1-。

c0184546_2153152.jpg

既にシーズン2の視聴を始めてるのですが、シーズン2はシーズン1とはまったく違った展開になっているので、頭が混乱しないうちに視聴し終わったシーズン1について頭の中にある情報を吐き出しておきます。
「ARROW」の時もそうだけど、シーズン1は個人的な復讐や目的がメインで、目的を果たした後のシーズン2は、全然違う展開になっていくのね。本格的にヒーローになるのはシーズン2からなのかなと思ったりです。

ファイナルに向けての簡単な流れを書き出してみますが、まとめ語りなので時系列が違ってたらごめんなさい(^_^;)。簡単にと言いつつ長くなってしまったので、2つに分割。

※シーズン1の結末ネタバレ含みますのでご注意!!

シーズン1は、お母さんを殺した真犯人(リバース・フラッシュ)を捕まえて、父親の無実を証明し自由にすることが大きな目的。
視聴者は割と早い段階からウェルズ博士の怪しげな行動を見ていたので、彼の正体や目的がなんとなく分かっていたけど、バリー達はメタヒューマンを捕まえながら疑っていることを隠しつつ、少しずつ真相に近づいていってました。

ウェルズを怪しんでいたジョーに、途中からバリーが賛同して、徐々に仲間を増やして、じわじわとウェルズの正体に迫っていき、ようやくウェルズの正体が判明した後は、バリーの母親ノラを殺した真犯人と証明するため、ウェルズと対決してS1が終了するのかと思ったら、対決はシーズンファイナル前に行われました。
協力者としてオリバー(アロー)がシュルシュル~と現れた時にはちょっとビックリした。「来てくれんのかい!」と。どんだけクロスオーバーするの。嬉しいけど。影を背負ったクールキャラのオリバーを天真爛漫なバリーがいじるのが面白い。

そして、シーズンファイナルはS1の結末とS2への序章的な内容で、バリーが苦悩して辛く悲しい決断をしながらも、今と未来を守ったエピでもありました。エディも男を見せた!彼もみんなを守ったヒーローの1人だったよ!
ラストは、懸念されていた最悪の事態が発生して、街だけでなく地球そのものが喪失する危機に、フラッシュが立ち向かっていく…というところでシーズン1は終了。
この最悪の事態がどうなったのかはシーズン2までお預けです。まあ、シーズン2があるので、どう回避したか?が正しいのでしょうけど(^^;)。ざっくりな流れはこんな感じ。

ここからはもうちょっと詳しく話すと…。

ジョーは最初からウェルズを疑っていて、でもスターラボのメンバーにとっては恩人であり恩師であるから、
そのことは言わずに、バリー母の事件を再調査するためシスコに協力してもらい、事件現場で当時の様子を再現。そこには、2人の閃光がいたことが分かり、さらに残された血痕から1人はバリー、それも現在の彼のものではなく、年を重ねたバリー(未来のバリー)のものであることが判明。

前後して、ジョーはバリーにウェルズを疑っていることを打ち明け、最初は信じられなかったバリーも、些細な違和感からジョーの言葉を信じるようになり、やがてウェルズがリバース・フラッシュでバリーの母親を殺した真犯人であると確信。ここは、ワタシの記憶力が足らないせいなのか、いつの間にか断定されていたことにちょっとビックリでした。

ネタバレつづき。
[PR]

by norarican | 2016-10-03 00:15 | 【DVD】 | Trackback | Comments(0)

THE FLASH/シーズン1 10話まで視聴済み。

c0184546_1312430.jpg

飛び飛びだけど先の展開見ちゃってるので知っているのですが、知らないテイで話していきます。
現在レンタルで10話まで視聴済み。

地上波で見た時は途中で寝てしまった8話の「フラッシュvsアロー」、面白かったです!
フェリシティは以前来ているので、スターラボのみんなとは顔見知り。その関係で、捜査に協力してもらおうと、アローとディグも一緒にバリーがいるセントラル・シティへ。

※ネタバレ含みます!ご注意!!※

アローつーかオリバーの表の顔“イケメン大富豪”というのが一般人にとってどれほどすごいことなのか、客観的に見れたのが面白かった。ほら、アローとしての裏の顔=人を拷問したり殺したりしてるの見てるからさ。アローとしか見てなかったんだな、て自分のことながら思ったりでした。
バリーがオリバーと一緒にいる席にコーヒー運んで来たアリシアが、めっちゃ目キラキラさせてるの見て、「あ、そうかー」て気付いた。
声を潜めて、「ちょっとー!オリバー・クイーンと知りあいだなんて言わなかったじゃない!」とアイリス。即答で、「オリバー・クイーンと知りあいだ」て棒読みのバリーに笑った。なんでも、“浮気相手にしたいTOP3”に入るらしいですよ。

このエピでは、アイリスの恋人で刑事のエディが、あまりにもアイリスがフラッシュフラッシュ言うもんで、ちょっとヤキモチ焼いてたら、実はフラッシュに直接会ったことがある、しかも何度も、と聞いて、フラッシュが現れてからおかしな事件が起きてる!アイツを捕まえて調べた方がいい!とか言い出しまして。
ジョーは1話目からフラッシュの正体知ってるし、アイリスはフラッシュのブログ始めたのはバリーのためだけど、今はフラッシュの善行をみんなに知ってもらいたい!て使命感持ってるしで、あまり相手にしてなかったのですが…。

つづきもネタバレ!
[PR]

by norarican | 2016-09-10 01:46 | 【DVD】 | Trackback | Comments(0)

THE FLASH/シーズン1 DVD視聴始めました。

c0184546_2357834.jpg

日テレの深夜放送でやってる時、偶々見て以来、タイミングが合えば見る程度だったけど、ドラマ内の人間(恋愛)模様が気になったのと、何より主人公バリー・アレンを演じてる俳優さんが、『明るくて優しい人の良さそうなちょっと天然のかわいいオタク』キャラがピッタリで可愛かったので、1話から見てみることにしました。飛び飛びで見てても、意外と把握出来たんだけどね。
中の人は、劇中でも「童顔」て冷やかされるほど線が細くて可愛らしくて、「glee」とかに出てそうだなと思ったら、本当に出てたらしいです。やっぱり。

このドラマは、他ドラマとのコラボが多く、ワタシが見た限りでは「ARROW」と「SUPER GIRL」。
「ARROW」とは同じ世界に共存しているからか、コラボが多い印象。「FLASH」の1話目からオリバーが出てきたり、4話目でフェリシティーが遊びに来ていたり。バリーが度々「ARROW」に出ているようです。オリバーは、街を守るヒーローの先輩という立ち位置ぽい。

「SIPER GIRL」の方は、S1の18話だったかな?にバリーが登場して、こちらは次元が違う模様。バリーが俊足過ぎて次元超えて来ちゃった設定でした。

※ネタバレ含みます!ご注意!※

バリーは、11才の時、何者かに母親を殺され、父親が妻殺しの罪で逮捕されてしまうのですが、母親が殺された時、謎の黄色い閃光とその渦中にいた男を目撃していて、父親が犯人ではないと知っている。しかし、父親は有罪となり現在も服役中。父親の無罪を証明するため、通常ではありえない不可思議な事件を独自に調査している。
バリーは事件後、刑事のジョーが引き取られ、ジョーとジョー娘アイリスは家族同然。でも、バリーは密かにアイリスに恋心を抱いているけど、ずっと告白出来ずにいる。

大人になったバリーは、ジョーと同じ警察署で鑑識として働いていたけど、ある日、スターラボでお披露目中だった加速器が爆発。その際、バリーは雷に打たれ昏睡状態となってしまう。そして、9か月後に目覚めたバリーは、超高速で走れる特殊能力を身につけていたのでした。

その後、爆発事故で特殊な能力を身につけたメタヒューマンによる事件が発生し、バリーは赤い閃光=フラッシュとして、スターラボのウェルズ博士、科学者のケイトリン、技術担当のシスコと共に、悪事を働くメタヒューマン達を捕まえる街のヒーローとなるのでした。

まだ4話ですが、フラッシュの早く動ける能力は敵を捕えたり身を守るには充分な能力だけど、戦闘力があるわけではないので、悪人と肉弾戦することはほとんどない。たまに動きを止められちゃうとボコボコにされちゃう(^^;)。
また、科学が大きく関わっていることもあり、暴力的だったり血生臭かったりなことがあまりないのが、個人的に他のDCヒーロードラマよりも気楽に見れていいなと思うところ。ダークな雰囲気を感じないし、フラッシュが人を傷つけない。
あと、ジョーとの育ての親子関係やアイリスへの淡い恋心、スターラボの仲間との結束、といった人間ドラマが、時々泣けたり切なかったりするのがいい。

もう少しネタバレ続きます。
[PR]

by norarican | 2016-08-30 23:56 | 【DVD】 | Trackback | Comments(0)

BEAUTY&THE BEAST 美女と野獣/シーズン2 視聴始めてます(6話までのまとめ)。

c0184546_124254.jpg

S2の視聴始めてます。現在も絶賛視聴継続中ですが、S2の1~6話までをまとめておきます。

前シーズンラストで、謎の連中に攫われてしまったヴィンセント。S2は、数か月経っても行方が掴めず、キャサリンとJTは必死にヴィンセントを捜索していた…という幕開け。

※S2の1~6話までのネタバレ含みます!ご注意!!

キャサリンはヴィンセント探しに集中するため署内で異動したのかな?あまり事件捜査する姿が描かれなくなりました。
署内の変化は他にもあって、親友で相棒のテスと不倫していた上司のジョーがいなくなり、なぜかゲイヴがジョーの立場に。あれ、検事だったよね…?ていうか、ゲイヴ、一命取り留めたみたいです。前シーズンラストで撃たれたけど、キャサリンが蘇生してくれたらしい。その際、野獣のDNAは死んで人間のDNAだけが蘇ったとかで、今は普通の人間なんですって!ヴィンセントがあんなに望んでいた“普通”を手に入れたゲイヴ。まさに奇跡。

1話は、S1~S2開始までの空白期間の状況説明があった後、まあ当然ながらヴィンセントが見つかるわけです。ところが、ヴィンセントはあれほど必死に逃げていたミュアフィールドに自ら接触。捕まったと思わせて実は…と、野獣化して暴れようとした時にキャサリン達が現れて目的果たせず。ようやく最愛の人と再会して喜ぶキャサリンにヴィンセントが放った言葉は、「君は誰…?」でした。ですよねー。

ヴィンセントは何者かによって記憶が消されいて、キャサリンやJTのことはまったく覚えてない。2人が一生懸命説明するけど、ヴィンセントには目的というか極秘の任務があって、今はそれが第一。コードネームがついていたりで、軍人だと思ってるぽい。記憶がないヴィンセントは、積極的に接触してくるキャサリンを疑う始末。

ヴィンセントの任務てのは、ミュアフィールドを壊滅することで、実験とか無敵兵士とかそれっぽい事するのはてっきり軍かCIAだと思っていたけど、ミュアフィールドは民間企業(研究所)でした。そのトップが再会当時ヴィンセントが戦っていた人物。異種配合DNA実験薬の開発者だそうな。優秀な科学者つーかマッドサイエンティスト。てことは、キャサリンのお母さんもミュアフィールドの職員(研究者)ってことになるのかな?
S1終盤で出て来た施設や職員が、軍所属のものではなさそうな気がしていたけど、そういう事だったのかー。

ミュアフィールドは、軍で実験後も薬の改良をしていて、それを世界に売ろうとしていたそうな。世界には超人兵士を必要とする国や地域がいっぱいあるだろうからね。莫大な富をもたらすでしょう。そんな薬売られたら世界情勢変わるわな。ヴィンセントは、それを阻止しようとしているらしい。
野獣を作り出した側だから、対策も万全だと思ったけど、ヴィンセントはさらに強化されているのか、結構あっさりミュアフィールド壊滅してました。ヴィンセント、力も強くなってるみたいだけど、自力でコントロールも出来ているように見える。
てか、S1のあの騒ぎはなんだったのか、ヴィンセントとJTの10年はなんだったのか…て、疑問に思っちゃダメなんでしょうね(笑)。

で、ビックリなことに、ゲイヴ射殺(生還したけど)+ヴィンセント連れ去り+ミュアフィールド壊滅の黒幕がFBIでした。おまけに、ヴィンセントに直接指令を出し、S1ラストで、キャサリンのことを「俺の娘だ」と言ってたのがFBIでまあまあ(?)地位のある人(レイノルズ捜査官)らしい。驚きねー。ミュアフィールドの野獣化計画にFBIが関与してたみたいなんだけど、FBIがそんな大それた事出来ちゃうの?!と、個人的にちょっと意外でした。
色々な作品見てるせいか、作品ごとに各組織の力関係が違うから混乱する(^^;)。ワタシが好んで見る作品は、「なんでもありのCIA!」みたいなのが多いから(笑)。

6話までのネタバレつづきます。
[PR]

by norarican | 2016-02-23 01:23 | 【DVD】 | Trackback | Comments(0)