タグ:メンタリスト ( 37 ) タグの人気記事

THE MENTALIST/シーズン7 シリーズ終了!

c0184546_0472158.jpg

終わってしまったー(>_<)。

終わってしまったのが寂しくて、なかなか書けずにいましたが、区切りをつけるために腹をくくることにします。

シリーズが終了してしまうのは寂しいけど、納得出来る部分もあるし、何より前シーズンのS6後半~今シーズン(S7)は毎エピ見ていて楽しかったし、見たいと望んでいたラストになっていたので大満足!でスッキリしてます。ラストがキチンと描かれるドラマはそう多くないので、余計に気持ちいい。

放送はとっくに終了してますが、ファイナルシーズン終盤からシリーズ終了エピまで。

※ネタバレしてますのでご注意!!※

最終話までの3話(11話~13話)は、連続した内容でした。リズボンから距離を置こうとしていたジェーンでしたが、事件の情報を知っているというサイキックが登場したので、結局戻ってきて捜査に参加することに。
一方で、水辺の小屋を購入してリズボンと一緒にいる準備を進めようとするも、リズボンから「まだ指輪をしている」と指摘されたりで、2人の関係について決断をしなければならない時期にきていました。
リズボンはジェーンに決断を迫ったり責めたりしてるわけでなく、まだ過去を吹っ切れてないんじゃないの?的な問いかけだったんだと思う。後で思えば、ジェーンの気持ちを確かめておきたかったのかなーって。

11話でカップルが殺害される事件が起きて、その情報を持っているというか知っているという自称サイキックが現れ、ジェーンは経験者なのでインチキだと否定するも、自称サイキックの発言で事件が連続殺人事件に発展。
やがて、自称サイキックがマスコミに注目され始めて、まるで昔のジェーンのよう。ワイリーなんかは、ベガのこともあって信じかけていたけど、ジェーンはとことん否定。自称vsジェーンのサイキック対決になるのかと思ったら、自称が「偽物」と腕に書かれた遺体が発見され、事件は思わぬ方向に展開。

がっつりネタバレしてるよ!
[PR]

by norarican | 2016-09-07 01:04 | 【スーパードラマTV】 | Trackback | Comments(0)

THE MENTALIST/シーズン7 10話まで視聴済み。

c0184546_131395.jpg

そろそろフィナーレが近づいてきていますが、ここに来てまさかのお別れ…!え、ここで?! (;゚д゚)と、驚きを隠せないワタシです。あれは予兆だったのか?!と色々考えてしまいました。

※10話までのネタバレ含みます!ご注意!!


その話の前に、まずアボットの秘密から。
その昔、DEAとメキシコだかどこかの麻薬カルテルを監視していた時、アボットはカルテルの極悪非道なボスを独断で射殺していたのでした。これにより、大勢の人が救われたけど違法は違法。
ピーターソンはこれまで見て見ぬフリをしていたようですが、前回期待を裏切られたことで(見逃してもらえなかった)、アボットへの報復+自分の利益を画策したようで、アボットの秘密の決定的証拠を見つけ出し、再びアボットに接触。悪知恵だけは一流なのなー。
奴の要求は、アボット妻の昇進断念とアボットの辞職。奥さんに関しては、奥さんのライパルとなる人物(政治家)に恩を売って、甘い汁を吸おうって魂胆らしいです。

アボットは奥さんを守ろうと要求をのもうとしたけど、元々ピーターソンは叩けば誇りがわんさか出て来る悪党。そこを狙って、ジェーン主導でピーターソンの汚職と不正を暴き、アボット夫妻のキャリアに傷がつくことなく、事態は終息しました。
アボットは、ジェーンの能力を高く評価しているのは知ってたけど、奥さんによると、「悪党だけど命を預けられるいい友人」て言ってたらしいです。アボットのような優秀な人が認めてくれたことがちょっと嬉しかった。

アボット妻は無事に昇進が決まり、DCへ行くことになったので、アボットも転属するそうで(もう少しいるけど)、後任にチョウを指名。規律は厳守するけど、ジェーンを受け入れる柔軟さもあるし、人を見る目があるし、周りからの信頼も厚いし、これほどアボットの後任に最適な人はいないでしょうね。ポーカーフェイスのチョウも、リズボンから、「おめでとう」て言われると、嬉しさ隠せない様子だったのが印象的でした。

そして、10話。
3人組の銀行強盗犯を追う事件で、ワイリーが友達としてヴェガと食事の約束をしてアボットに相談したり、チョウがボスになったら、「新人は余計なおしゃべり禁止てルール作る」とか言ったりしてましたが…。

10話のがっつりネタバレ!
[PR]

by norarican | 2016-08-05 01:40 | 【スーパードラマTV】 | Trackback | Comments(0)

THE MENTALIST/シーズン7 8話まで視聴済み。

c0184546_1441849.jpg

現在9話まで視聴済み。あと4話だよ~。

毎回、エピソードのラストにジェーンとリズボンの2人時間があり、それがほどよく甘くて、事件解決後のお楽しみになってます。なんだかんだと言い合いながら自然に距離が近くなる→ジェーンがリズボンを抱き寄せるなど。

ジェーンの誕生日には、なんでもお見通しのジェーンでもリズボンが用意したプレゼントは予想出来なかったらしく(本気で驚いているように見えた)、「本当に分からなかったの?!」と半信半疑で喜ぶリズボンと、嬉しさで言葉を失うジェーンが微笑ましくて、見てるこちらもすごく和ませてもらいました。ジェーンはリズボンのこういう予測不能なところが好きなんだろうな~と、ぼんやり思ったり。
ちなみに、ジェーンへのプレゼントは、CBIで愛用していた青いティーカップ。象徴的な(?)小道具だったけど、FBIに来てからはずっと白いカップで、「あれ…?」と思っていたけど、CBIが廃止になった時に割れてしまっていたのだとか。それをリズボンが復元したらしい。次エピからは、しっかり青いカップに代わっていました。

控え目なラブっぷりが可愛くて仕方ないのですが、数エピ前あたりからジェーンが、「2人でどこかに行こう」と言い出して、夢物語だと思ってリズボンも話に乗ったりしていましたが、どうやらジェーンは半分本気らしい。仕事も辞めて、遠く離れた場所で2人だけで静かに暮らしたい様子。リズボンは当然、仕事は好きだから辞めないし、ジェーンにもこの仕事が好きでしょ?と言うのですが…。
リズボンは、ジェーンと一緒に働くことが何より楽しいんだと思う。けど、ジェーンはリズボンが捜査官でいる限り、危険と隣合わせなのが心配でたまらないんだろうなぁ。リズボンが大事だからこそ、また愛する人を失いたくないって気持ちが強いんじゃないかと。不安とか恐怖みたいなもの。たぶん、次は立ち直れそうにないから。

で、8話で、プロの殺し屋相手のおとり捜査で、意図的にリズボンを危険な場所から遠ざけたことがバレちゃって、「仕事させて!」とリズボンに怒られてシュンとしてました。自分の思い通りに相手を動かす(コントロールする)のは、リズボンが一番嫌がることなんだけどね…。心配でやらずにはいられなかったんだろうね(^^;)。

他の面々は…。
ベガが嘘をついたことでチョウは彼女を遠ざけていたけど、アボットの助言もあり、チョウがベガを射撃練習に誘っていたので、許してあげたみたいです。士官学校にいたベガは、元軍人のチョウをしてる(ジェーンのやり方は、ちょっと性に合わないらしい)。
そんなベガにワイリーが恋してるようだけど、彼女が今は仕事に集中したいと思っていることをうっかり聞いてしまったので、気持ちを封印して同僚やってます。

あとは、アボットの奥さんが昇進するタイミングで、アボットが以前DEAと組んだ仕事についての秘密を知る当時の上司ピーターソンから脅されたりしてたけど(自分を助けてくれなきゃ秘密バラすぞ的な)、ジェーンが上手い事やってくれて、とりあえずは片付いたけど…。「このままじゃすまないぞ」的な捨て台詞吐いていったので、まだ解決とまではいかないのかな…?

事件捜査が中心なのでジェーンとリズボンの2人の時間は少ないけど、残りのエピで2人がメインとなるエピがあったらいいなーと思っているのですが…。やっぱシーズンファイナルつーかフィナーレの時になるのかなぁ…。
[PR]

by norarican | 2016-07-21 01:56 | 【スーパードラマTV】 | Trackback | Comments(0)

THE MENTALIST/シーズン7 3話まで視聴済み。

c0184546_075036.jpg

エリカ、キター!(゚∀゚)

逃げられたままで終わりってことはないよね、やっぱ。ファイナルシーズンでようやく決着。ラストシーンのジェーンとリズボンが可愛くて微笑ましくてニヤニヤしてしまいました。

※ネタバレ含みますのでご注意※

男を虜にする魅惑の悪女エリカさん。ジェーンも彼女の美貌と知性に惹かれている様子だったけど(前回キスした仲)、初戦はジェーンが勝ってエリカは刑務所へ(夫殺しの罪)。ところが、捜査協力の名目で出所(ジェーンも手を貸した)したら、見事に騙されて彼女は逃亡し自由の身となり、2戦目はエリカの勝ち。
このまま、彼女は野放しか?!と思っていたら、CIAが追う国際犯罪者とエリカに繋がりがあり、刑の減軽とジェーンを条件に再び捜査に協力。気が気じゃない(?)リズボンも同行することになって、これは三角関係勃発か?!と密かにワクワクしてしまいました(笑)。
今のジェーンはエリカに誘惑されても気持ちに揺らぐことはないって信じてたし、むしろ彼女の存在が2人の仲をより深めてくれるんじゃないかと期待していたから~。まあ、ジェーンはリズボンが同行を即決して、ちょっと憂鬱そうな顔してたけどね。前回のこともあるし、リズボンに余計な心配かけたくないんだろうな~と勝手に邪推。今の良好な関係を保ちたいんだろうなって。

しかし、小悪魔なエリカさんは、2人の仲を応援するフリしながら、さりげな~くこじれネタ投下してて、そのテクニックの素晴らしさに感嘆いたしました。全然嫌味じゃないのよ。ごくごく自然な流れでさらっとネタ盛り込んで微笑んだりすんの。こえーよ。小悪魔こえーよ。
エリカは、別にジェーンに愛情を感じているのではなく好意は持ってるだろうけど)、自分と同類だから気に入ってるんだと思うんですよね。でも、あくまでも自分の利益が最優先で、ジェーンは利用価値が高いってだけのこと。

が、ジェーンを利用して出し抜いたつもりだったけど、今回はジェーンの方が上手で、めでたくエリカは御用となりました。直前の痴話ゲンカは、エリカを騙すためのものだったんですね。て、前回と同じ手って、ジェーンのこと甘く見てたのかしら?見逃してくれると思ってた?
かくして、エリカさんの妖艶な色気も甘い誘惑も、今のジェーンにはまったく効き目なしでした。ああ、ジェーンはエリカとキスしたこと、ちゃんとリズボンに白状してました。白状したっていうか、させられた?(笑)。ま、そんなやりとりも、今は楽しくて仕方ないです。もっとそういう場面見たいな~。あるといいな~。ちょっとヒヤヒヤするけど、結局ラブラブ~みたいな。

ラストで、ジェーンがロマンチックな場所をリズボンのためだけに用意していて、そんなことするジェーンも可愛いし、サプライズに喜ぶリズボンも可愛い。おまけに、その土地の名物のアイス1個を2人で仲良く食べる姿が微笑ましいったらないです。ラブラブな2人が見れるのが嬉しくてたまらん。

一方、新人捜査官のヴェガ。士官学校にいたからか、ジェーンの破天荒な捜査方法が性に合わないらしく、元軍人のチョウを“規律をきちんと守る先輩”と尊敬して、チョウの元で仕事を学びたいと志願。無骨なチョウは、曖昧な返事してたけど、熱血漢のヴェガはチョウの傍で学びたいと思うあまり、嘘ついて現場に同行。それがチョウにバレて、「信用できない」とキッパリと言われてしまうのでした。
チョウは無愛想なのはいつものことだけど、ヴェガに対してはちょっと冷たいように見えるんだけど気のせいかな?ルール違反したから厳しい?デスクワーク(ワイリーと一緒に調査とか)を不満そうにしてたから、そういうとこ見越されてるのかな??

そういえば、ワイリーが先日の「クリマイ」(S10 Ep22)で妄想型の連続殺人犯の役やってて、イメージの違いにちょっとビックリした。

エリカの方は、最近見た「デットプール」に主人公の恋人役で出演してた。知らなかったのでビックリした。やっぱ美人だな、この人。大ヒットして続編も決定してるらしいし、「GOTHAM」で共演したベン・マッケンジーのお子さんも出産したし、良いこと続きですね~。
[PR]

by norarican | 2016-06-13 22:07 | 【スーパードラマTV】 | Trackback | Comments(0)

THE MENTALIST/シーズン7 始まったよー!

c0184546_317078.jpg

始まったよー!ファイナルシーズン!!(シーズン7)゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

ジェーンとリズボンが可愛くて可愛くて、TVの前でニヤニヤしながら見ちゃいました。
2人は両想いになったからって、急にベタベタしないんですよ!それがまたいいんですよ!でも、お互い大事に想ってることや喜んでいることが伝わって来て、見てるこっちも嬉しくなる。恥ずかしそうに微笑み合う2人が可愛くてたまらんです(*´д`*)ハァハァ

同じ職場で働く同僚だし、リズボンの意向もあって、関係は公にせず今まで通りに振舞っているけど、周りから見ればバレバレですよ、と(笑)。
ジェーンはちょっと戸惑っているようにも見えるけど、リズボンに無礼な態度取る奴に怒ったりして、リズボンへの愛をヒシヒシと感じます。

1話のラストで、支局に来ていたマーカスとジェーンが鉢合わせ。気まずいジェーン。するとマーカスは、「自分はリズボンに未来を用意していたけど、君は君自身以外に何を彼女に与えられる?」と問われ、いつもは饒舌なジェーンだけど、さすがに返す言葉が見つからない。だって、自分もまだ分からないんだもん。気持ちを伝えるので精一杯だったんだもん。
でも、マーカスの大切な女性を幸せにしたいって気持ちはよく伝わって来た。ジェーンと一緒で本当に幸せになれるのか?て心配するのも無理ないと思う。だけど、リズボンは全部承知でジェーンを選んでるんだよね。

ジェーンが言葉に詰まっているとリズボンも登場。気まずい会話の後、マーカスは穏やかに去って行きました。ジェーンはマーカスとの会話をリズボンに話し、「でも、気持ちが重要だと思ってる」と言うと、リズボンもそれに同意。今すぐどうこう出来なくても、気持ちが通じ合っているという事が何よりも大事で幸せなんだと、いうことでしょうかね(え、違う?)。

本当に大切だからこそ臆病になってしまうのはリズボンもワタシも承知の上なので、一歩ずつ関係を進めていけばいいと思います。それだけジェーンは長い間苦しんできたのだから。その方がワタシも楽しいですし(笑)。

周りの環境ですが、フィッシャーが家族の事情で転勤。後任に若い女性捜査官がやって来ました。士官学校に通っていたけど、家族の事情で退学したという経歴の持ち主。戦える女子のようです。
ジェーンの捜査方法に戸惑って、周りにあれこれ質問したりしていたけど、みんな慣れっこだし、ワイリーなんて「面白いよ」とジェーンの捜査を楽しんでいたりして、彼女も早くそうなればいいなと思います。そうなったら一人前。たぶん。

今シーズンは13話しかないので、1話1話噛み締めて視聴したいと思います!(・∀・)
[PR]

by norarican | 2016-05-29 02:16 | 【スーパードラマTV】 | Trackback | Comments(0)

THE MENTALIST/スーパードラマTV 完全攻略SP。

c0184546_1165093.jpg

新シーズンを前にこれまでのシーズンを振り返る特番。初回放送を録画しそこねて、リピート放送を録画&視聴しました。分かりやすく知りたい情報をまとめてくれてると思ったので、自分のおさらいも兼ねて。

※ネタバレ含みますのでご注意!!

スタジオで山田五郎さんと高樹千佳子さんが対話しながらナビゲートする形だったのですが、このドラマの要点がギュッと凝縮されていたので、シーズン重ねるうちに忘れてしまっていたことが多々あって、「あー、こんなことあったなー」とか「そうそう、そうだった」と、記憶が思い起こされました。

中でも一番衝撃(自分的に)だったのが、「冤罪晴らしてくれたらRJの情報を教える」とジェーンにもちかけ、情報を引き出す前に逃走した男。曰く、「RJの友達の友達」でしたが、見つけた時にはRJに惨殺されていたけど、壁に血で書かれたダイイングメッセージがあり、それが「He is MA」て、それ7人の容疑者にあてはめたら一発でネタバレじゃーん!Σ(゚△゚ )と驚愕でした。しかも、その事件がシーズン1だったのも衝撃。そんな早くからヒント出てたのか…。これを覚えている人がいたら、名前が出た時点で分かったよね。べっくりした。…て、それ言ったらジェーンも候補者絞り込む時に気付いただろうに(^^;)。

あと、正体を知った後で、RJがして来たことを凝縮して見ると、やっぱり「なぜ、大勢の人がここまで翻弄され犠牲になったのか?それほどまでに崇拝するような人物なんだろうか?」と疑問に思ってしまう。自分の命を犠牲にしてまで守る存在だったのかなあ…て。まあ、結束の理由を思えば、納得出来るような出来ないような…。

番組中、新シーズンから特別映像公開!みたいなこと言ってたけど、CMで見るより短かったのは気のせい?
もう、早く見たい…!放送が待ちきれない…!今月はずっと、早く25日(水)になれ~て念じてた。あともう数日!楽しみ!楽しみ!!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
[PR]

by norarican | 2016-05-24 01:30 | 【スーパードラマTV】 | Trackback | Comments(0)

THE MENTALIST/シーズン6 シーズンファイナル!

c0184546_304565.jpg

シーズンファイナルのラストシーンに思わず胸が震えて…泣きました(´Д⊂グスン。

我ながら、こんなにもこの人達に入れこんでいたのかとビックリしました(笑)。この2人は姉弟みたいで、ずっと可愛いと思っていたけど、ここまでがっつり関係にスポットが当たることがなかったから、その反動かな。
それに、リグスビーじゃないけど、「そうなんだと思ってた…」なことは、ちょいちょいあってので、ようやく!な気持ちもあったかも。

※19話以降のネタバレしてます!ご注意!!

シーズン終盤は、ジェーンがひょんなことから見つけた誘拐と思わしき事件が、実は人身売買の被害者でした→さらに捜査したら臓器売買もありました、と事件が発展。人身売買&臓器売買未遂の被害者で、ジェーン達によって発見された姉の、「妹を見つけて!」という切なる願いをチョウが中心となって3編に渡って解決。
度、「妹は居なかった…」に落胆してたけど、最後に無事姉妹が再会出来たので良かった!

自分のせいで妹が巻き込まれ、罪悪感と後悔に苛まれる姉に、「俺達が必ず見つける」と約束し、有言実行したチョウがカッコ良過ぎる。傷ついた女性を無骨ながらも癒してくれるチョウの男気を改めて実感いたしました。是非、ファイナルシーズンは、チョウにも春が来てくれるといいな~と思います。今回登場した姉がもしかして…?な空気があるようなないような気がしたけど…。どうかなー?

人身売買事件の捜査中、リズボンのDC行きは答えが出ないままでしたが、ジェーンがふいに家まで尋ねて来て、「君には幸せになって欲しい」と、真面目な顔して言うんだけど、それは決して嘘ではないんだろうけど…て、思ったら切なくて泣きそうでした。心なしかジェーンも寂しげな顔してた気が。
もう、ここで想いのたけをぶつけてしまえ!て思ったけど、ジェーンには言えなかった…。たしか、リズボン1人だと思ったら、マーカスが一緒だったんだっけか(ちょっとうろ覚え)。本当に言いたい言葉は飲み込んで胸に秘めて、まったく別のこと言ってるんだろうな…て考えたら、切なくて胸キュン。

マーカスは、ゆっくり考えてって言っていたけど、異動となると色々手続きがあり、ハッキリしないまま徐々に迫る決断の時。おまけに、マーカスからプロポーズもされちゃって、ますますリズボンがどうするのか気になる気になる。外堀埋められて、もう後には引けないとこまで来てる感ヒシヒシ。
その一方で、アボットは、ジェーンにそれとなくハッパかけるけど、ジェーンは、「僕は自分に嘘なんてついてないよ」と、笑ってはぐらかして、本心を自分を含む誰にも明かさないまま時間は過ぎて…。

ファイナルまでがっつりネタバレ!!
[PR]

by norarican | 2015-12-13 03:32 | 【スーパードラマTV】 | Trackback | Comments(0)

THE MENTALIST/シーズン6 第19話まで視聴済み。

c0184546_1481165.jpg

やっと最新エピ近くまで追いついたー。放送は20話までされていますが、現在19話まで視聴済み。

元CBIメンバーが命を狙われる事件が解決した後は、通常運転となりましたが、新たな展開として、リズボンに恋人が出来ました…!三角関係到来…!(・∀・)
RJの正体判明以降は、ジェーンとリズボンの微妙な関係が気になっていたので(劇中の台詞でもチラチラ出てましたしね)、とうとう来たかー!と思ったりです。もたついた恋愛関係には、やはりライバルという刺激は必要不可欠ですよね~。てなことで、ちょっと妄想入りますけど、許してください。

16話で、アボットチームが美術品強盗殺人事件を美術品部隊(吹替え版ではそう言ってた)と共に捜査することになったのですが、その中の1人マーカスがリズボンを、「キレイな人だと思った」と見初めて、ジェーン発案の潜入捜査中も業務連絡にかこつけて甘めのトークしたりした後、事件解決のお祝いをしてる最中に、マーカスがリズボンを食事に誘って、その後2人は付き合うことになったようです。

ジェーンは、リズボンに向けられる好意にはすごく敏感なので、すぐに気付いて2人を応援する立場に。表向きは。でも、2人が仲良く出て行った後や、ドレスアップしたリズボンを見送った後のジェーンがめちゃめちゃ寂しそうな顔をするので胸が痛いと同時に、可愛くてニヤニヤしてます。

ジェーンは、過去に色々あり過ぎて、自分の気持ちを言えないけど、胸中穏やかではないんだと思うんですよね。いつかリズボンにそういう人が現れたら、自分は見守る(応援する)ことにしようと決めていたのかもしれないけど、実際目の当たりにするとスッパリと割り切れない…みたいな。複雑な感情抱えてると思う。
リズボンは、ジェーンの気持ちについては変に自信持ってるから、全然気付いてないみたいだし、マーカスとの恋愛が楽しいみたいで、今まであまり「恋するリズボン」て描かれなかったから、新鮮だしすごく可愛い。そんなリズボンを見て、ジェーンは嬉しいやら寂しいやら…。

2人でいるところに自然と加わってみたり(ただの同僚アピール的な)する反面、仕事にかこつけて、結果的に2人の邪魔をすることになったりなジェーンの巧妙な手口(笑)と、複雑な気持ちが言動に出ちゃって可愛かったり、みんなギクシャクした空気になってるのが面白かったり(ヒドイ)でしたが、ただ楽しく恋愛してるだけでは済まないのが、ドラマのセオリー(ホントか?!)。もう少し見てても良かったんだけどなー。ジェーンもリズボンも可愛いし、もう少しだけヤキモキ感味わいたかったよー(>_<)。

つづきはこちらで。
[PR]

by norarican | 2015-11-04 23:44 | 【スーパードラマTV】 | Trackback | Comments(0)

THE MENTALIST/シーズン6 第15話。

c0184546_0443887.jpg

放送の方は、そろそろシーズン6も終盤になっていますが、今更15話の「ジェーン達の命を狙っているのは誰だ?!」解決編。

※結末ネタバレしてます!ご注意!!

14話がヴァンペルトに忍び寄る怪しい影!で終了した後、続く15話でヴァンペルトは小屋の地下室に監禁されていました。リグスビー達もヴァンベルトが拉致されたことに気付いて捜索するも、なかなか手掛かりは掴めず。
容疑濃厚なハイバックを調べようとするも、早々に弁護士雇い、アリバイ証明したり、法を盾にFBIを挑発&捜査を妨害。しかし、証拠がなければ手も足も出ないのは事実で、イラつく面々。それがまたハイバックの優越感を満足させいるんでしょうねぇ。

その頃、ヴァンペルトは、1人で外に出る方法を必死に模索して、なんとか外に出られたものの(結構やる子)、あたり一面銀世界。どうやら人里離れた山小屋のようで、周りは森で人の気配もなく、ヴァンペルトは素早く山小屋を離れ車道に出て、偶然通りかかった車に助けを求める…。
て、タイミング良過ぎて、逆に怪しいですよね~。人気のない場所だし、無関係じゃない可能性もあるわけで。でも、ヴァンペルトは渡りに船とばかりに助けを求め、電話を借りるため、車を運転していた女性の家へ行くのですが…。
安堵したのもつかの間、案の定、女性に銃を突きつけられて、ヴァンペルトは再び囚われの身に。やっぱりねぇ~(-ω-;)。

ネタバレしてますよ!
[PR]

by norarican | 2015-10-27 22:44 | 【スーパードラマTV】 | Trackback | Comments(0)

THE MENTALIST/シーズン6 第12~14話まで。

c0184546_0501856.jpg

どんどん新しい事が起きて、全然追いつかないんですが。

新しい仲間がジェーンのやり方に慣れ始めた12話からちょっとキナ臭い話が出て来て、15話まで続きます。今回は、その直前の14話までの内容。

※12~14話までのネタバレあり!まとめ語りなので時系列が違っていたらごめんなさい。

12話で、元CBIの関係者(たしか検事補だったような気が)で、今は弁護士をしているアルディレスからリズボンに会って話がしたいと連絡が入る。仕事の話だとかで、彼はシカゴにいたけど、自家用ジェットでヒューストンまで来るらしい。企業相手の弁護士しているそうで、随分羽振りがよくなったみたい。車もいいの乗ってました。

事件解決後、アルディレスに会って話を聞くと、「置いておいたケータイが何時間も使っていたみたいに熱くなることが度々ある」とかで盗聴の心配をしていて、さらに、「数か月前から誰かに見られているような気がする」と、やけに不安げ。訴訟相手ではないし、職場では言えないからリズボンに相談しに来たとのこと。アルディレスの深刻そうな様子を見て、リズボンはヴァンペルト達を紹介。
後日、アルディレスから話を聞いたヴァンベルトとリグスビーは依頼を引き受け、単なる勘違いだとしてもオイシイ仕事と呑気に言っていたのですが…。

その後、アルディレスと連絡が取れなくなり、リグスビー達が探し出した時には、彼はとある場所で変わり果てた姿となっていました…。同時に、調査を続けていたヴァンペルトは、盗聴されていた事実と、その対象がアルディレスだけでなく、チームのメンバー全員であることを突き止めるのでした。新たな展開?!のはじまり。

この回で、事件解決後、リズボンから「今日はデートなの」と言われたジェーンが根掘り葉掘り聞いていて、すごく気になっている様子にムフフ(^m^)。相手がアルディレスで仕事の話と聞いた後も、「アイツは君に気があったから」とかブチブチ言ってて、再びムフフ(^m^)。ジェーンが、たまに垣間見せる、「リズボンのことが気になって仕方ない!」な、本音というか本心が可愛くて萌えます。ほんの一瞬なんだけどさ。

その昔、大きくなった娘と会話するというファンタジーな回で、「ああ、きっとこれがジェーンの本当の気持ちなんだろうな~」て思ったことがあって、以来ずっとそんな目で2人というかジェーンを暖かく見守ってる…つもりです。本人達は決して表には出さないけどね。

13~14話のネタバレ!
[PR]

by norarican | 2015-10-14 01:05 | 【スーパードラマTV】 | Trackback | Comments(0)