CSI:マイアミ/シーズン2

UPし忘れてた視聴中のシーズン2のエピソード。

サーキット場でピットクルーが焼死した事件。カーレースチームのオーナー、ヘイリーさん。
どこかで観たことある、どこだ、どこだ…と色々ドラマを思い出すも全然出てこなくて、ネットで調べてみたら『NCIS』の局長でした。わー。イメージが全然違うからわかんなかったよ。でも言われてみればそう。ていうか、そうなんだけど。鼻のあたりが特徴的で覚えてたんだろうな。
『NCIS』に比べてマイアミの方はすごく若く見える。放送時期としてはそんなに変わらないと思うんだけど…。『NCIS』のシーズン中に突然ショートヘアになって、その時の印象が強いのと、局長なんて役職にいるからもう少し年上だと思ってたから全然思い浮かばなかったんだろうな。きっと。

ひょんなことから弟の事件が解決しちゃった回。
ホレイショの弟・レイモンドが潜入捜査中に関係者の女性(スージー)との間に子供いてレイモンドそっくり…、て気付くホレイショはさすが。でもその女性と子供への対応がホレイショらしい優しさが出てて良かった。自分の血縁でもあるし、弟の忘れ形見だということもあって、どんなことがあってもホレイショは彼女達を守るんだろうな。心強い。
スージーは奥さんであるイエリーナにすまないと思ってるし、イエリーナはレイモンドを信じてる(たぶん知ってたとしても知らないフリすると思う)あえて波風立てる必要はないのかなと。
レイモンドは麻薬中毒になっちゃったけど、ちゃんと自分なりの正義を守っていたというか、スージーと子供を守っていたんだなあって。ホレイショも弟の汚名がはらせて墓標の前でいい顔して微笑んでたのを見て良かったて思えた。でも、意外なところから弟の汚名がはれたね。

この2人のことで後々イエリーナとの間に距離が出来てしまうんだけど、それは後日語ります。
[PR]

by norarican | 2009-01-11 02:26 | CSI:マイアミ