CSI:マイアミ/シーズン6 視聴中。

WOWOWでS6を見ているわけですが、ちょっと気になることがありまして…。

ホレイショの息子登場でホレイショは息子話が中心になったことで、その他のエピではデルコやカリーがメインになってるような気がするんですよねー。なんか気付くと、「ホレイショ今日出た?」なくらい出番が少なく感じる時があるんだけど…。ワタシの気のせいかなー?

ホレイショは絶対的存在だからやっぱりあくまでも毎回ホレイショがメインで話が展開しないと面白味がなくなる気がする。どこかで“マイアミはラボの人間関係に焦点当て過ぎになってきた”て見た気がするけど、このことかな?ていうか、デルコもカリーもウルフも好きだけど、正直満足感がない。
で、カリーは結局あの刑事とは別れちゃうのかしら?ていうか、デルコとの係りはS5で出てくるはずなので、彼らのセリフの微妙なニュアンスがよくわかんないんだよね^^;。

ウルフは何話か過ぎた頃に無事復職できたわけですが、ホレイショが口添えしてくれたようで。「CSIは君の天職だ」なんて憎いじゃありませんか。そんなこと言われたら天邪鬼のウルフでも嬉しくなるってもんですよ。ホレイショが認めてくれてるんですから。信頼を裏切っちゃいけません。

でもって序盤のワタシ的メインは、スピードルのゲストエピですよ…!もうこんなに早く見れるなんて。嬉しくて嬉しくて。何回見たかわかりません。
殉職した彼がどうやって登場するのかは事前に知ってたけど、ストーリーの展開の仕方からデルコじゃないけど、「もしかして…実は…」て淡い期待しちゃったワタシはどんだけスピードルが好きなのかと。
スピードルとデルコの会話が以前と変わりなくて、デルコはスピードルがいなくなった後キャリアを積んできたわけだけど、スピードルの前では彼と一緒にいた頃のデルコに時間が戻ったみたいだった。それがまた胸が痛かったりするんだけど…。スピードルのロッカーが未だに残ってて中の私物がそのままだったり、ホレイショが「毎日彼の姿を見ている」て言ってたのが嬉しくもあり切なくもあった。
スピードルが去ってから4年近く?あまり変わらないけど、ちょっとふっくらしたかな?
もっと出番があったらいいのに…!て思うのは欲張り過ぎなのか。“幻覚”設定なので遠目のショットが多いのがワタシ的にヒジョーに残念。もっと寄って!姿はっきり見せて!
[PR]

by norarican | 2009-04-17 01:04 | CSI:マイアミ