スーパーナチュラル/シーズン5 第12話まで。

すぱなちゅアニメの最新動画@兄弟のコメント入りが公開されております。ココとかココの記事から。直接ゆーちゅぶで見ることも可能です。
収録仕様も決まったようで特典映像にJ2英語吹替の他にエピソード解説なんかもあるみたいです。以前公開された動画を見た際は結構グロそうだな…と思ったのですが、今回公開されたアクションシーンなどを見ると意外と見れるかも?な気になってきました。特典映像も気になるところですし、購入を検討してみようかという気持ちが若干浮上してきました。吹替版と声優さんが一緒っていうのは思っていたより購買意欲がわくもんですね。

さてエピ11と12の話。
※ネタバレなので気をつけて。



エピ11「病院に棲む怨霊」
精神病棟で入院患者が連続して自殺する事件を調査。
引退し入院している顔見知りの元ハンターの依頼で兄弟は患者として潜入する。悪霊が原因であることを突き止めるも、知らぬ間に悪霊と接触していた兄弟は徐々に精神に異常をきたし幻覚を見るなどして言動がおかしくなり悪霊の標的となってしまう。
ディーンは本来の弱さを、サムは怒りに満ちた暴力的な本性をさらけ出していて、またしても2人の本性を見せられて胸がチクチク。もう分かったよ、ディーンがホントは弱い子だっていうのはよく分かったから…。弱い自分を必死に奮い立たせて強がって誤魔化して頑張ってるんだよ…。懸命に運命に立ち向かってんだよ…。ホントは何もかも放り出して逃げ出したくなるのをギリッギリのところで踏みとどまって戦ってるんだよ…。て思うと泣けてくる。サムは怒りや不満などの暴力的衝動がルシファーに刻一刻と近づいてるみたいでハラハラします。
しかし、自殺にしても目撃証言にしても場所が場所なだけに職員はまともにとりあってくれず、“患者のたわごと”で簡単に片付けられてしまうって怖いですね。

エピ12「魂の交換」
昔、モーテルで兄弟のベビーシッターをしてくれていた女性からの依頼で彼女の自宅で起きたポルターガイストを調査。
別々に調査に出かけた帰り、サムは麻酔銃で何者かに襲われ意識を失う。この時のサムの倒れ方が若干コミカルで、今回はちょっとお遊び要素の入ったエピなんだな…と思ったのですが、後になってみれば結構深刻で「何してくれちゃってんの!」な事態になってました。
サムは黒魔術かぶれの童貞少年ゲイリーによって魂を入れ替えられてしまい、しかもゲイリーとその友人達は軽い気持ちで悪魔を呼び出しディーンを殺す契約までしていて、お前らホント何してくれちゃってんの…!でした。世界が終末を迎えるかもな最中、兄弟が命を掛けて戦ってるつーのに、なんておめでたい奴らなんだ。何も知らないっていうのは怖いですねぇ。
さらに、ゲイリーの友達がまたしても軽い気持ちで悪魔呼び出しちゃって、その悪魔にサムの体に別人が入ってることがバレてしまい、何も知らない少年に言葉巧みにYesと言わせればルシファーはサムの体を手に入れられるわけだから悪魔にとっては好都合な展開。世界にとっては大ピンチで、さあ大変!ですよ。まったく。

その頃、ディーンはようやくサムの異変に気付くのですが…気付くのちょっと遅いよ、お兄ちゃん。
最後は黒魔術かぶれの少年のおかげで悪魔を追い払い、魂も無事元通り。

ディーンの隣にいるのがジャレさんじゃないと、ジェンさんてやっぱガタイいいんだなぁ~、と改めて再確認出来たりなエピでした。ていうか、さえないゲイリーがディーンの隣にいるのがすごく変な感じ。
[PR]

by norarican | 2010-10-16 01:40 | スーパーナチュラル